読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

必ず守るよ(2016年9月14日のザ少年倶楽部)

【晴れがましいED】 この日のLove-tuneの出番はA.B.C.-Zのバックでのダンスと、EDでのレスキューレスキュー。エンディングを任されたのも嬉しかったし、他のJrたちも勢揃いの中、最後の挨拶をやっすーがやったり、NHKホールの真ん中で真っ赤な衣装で7人そろ…

9月13日DREAM BOYSのLove-tune

今回の席は2階L列。前回よりは中央より。ようやくお話し全体が見えてきた感があります・・というか初回見えてなかった、覚えていなかったところがどんなに多かったかという感じ。 【2016年のドリボのおはなし】 一方通行の愛が成就する時のやすらぎみたいな…

2016年9月6日DREAM BOYSのLove-tune

初ドリボ行ってきました。はぎちゃん中心にざくっと感想まとめておきます~。かなりネタバレしてるかもなので、気になる方はご注意お願いいたします。 【ドリボって】 玉森くん、千賀くん、宮田くんが主演で、去年もはぎやすさなみゅが出演していたというこ…

Jr.超名鑑@ザテレビジョンのはぎちゃん

いよいよ本日、はじめてのDream Boysなのですが、その前に、とっても興味深かったJr.超名鑑のはぎちゃんのお言葉への感想を。また、色々と追記するかもしれません。 【SMAPへの思い】 この事務所に入るきっかけとなった木村さん。心に残る言葉「今の時代を生…

あらんちゃん、お誕生日おめでとう.

らぶに来てくれて本当にありがとう。。 色んな人が色んなことを考えて、色んな思いを抱えて、今、あなたがここにいるのは私のような新規でもわかるような気がします。先日、1回だけ行った、れんちゃんすととら公演。あなたはホントにカッコよかった。にじみ…

ひと息ついて(ポポロ2016年10月号のLove-tune)

ひと夏かけてのサマステ公演が終わったと思ったら、今週末はもうDream Boysの初日を迎えます。ひっきりなしのお仕事ぶりの中、Myojyoでは7人で江の島ビーチ、ポポロでは河原でののんびり撮影会という、ちょっとしたオフ気分の記事でした。 7人まとまっての仕…

Love-tuneの作られ方第3期(週間TVガイドさんありがとう!)

なんかエラく長くなりました・・。全然整理されてないけれど、ひとまず書き留めたのを乗っけておきます。 【Love-tuneとテキスト】 らぶって、要所要所で決定版!って言えるテキストを出してくれてるのが本当にありがたい。4人の時のダンスクと7人になっての…

闘ってわかること(2016年8月10日少クラのLove-tune)

昨日8月22日は少クラの収録日でしたねぇ。1カ月があっという間です。でも、今、私が見ている少クラは7月半ばに収録されたもの、そして昨日の収録分はもしかすると10月放送かもということなので2カ月後の状況になるかもしれず。都合3カ月、1/4年も先の話と不…

2016年8月のみんな大好き

思えば、カイちゃんすのらぶ公演は、場所が後ろだったり、歌いまくったり踊りまくったり、バルコからのファンサにきゃーきゃーしたり、はじめてのペンラ振ったりして、あんまりステージの、Love-tuneメンバーのパフォーマンスが実のところあんまり記憶がない…

ステージの上で生まれていくもの(ジャニーズキング8月15日2部のLove-tune)

カイちゃん、Snow Man、そしてLove-tuneのサマステ公演も8月15日が最終日。8日間18回の公演。はぎやすさなみゅもろあらんれおの7人の名前がLove-tuneとして並んだ最初の公演。そして、自分が初めて見るLove-tuneの最初の公演。どの公演も、どの演者、グルー…

馴染んでいく7人(ジャニーズキング8月8日のLove-tune)

8月8日の夜公演に行ってきましたー。今日も後方だったけど、真ん中あたりよりPA横くらいの方が音がいい感じにミックスして気持ちよく踊れた気がする。何より周囲の子たちが大きな声で歓声をあげてくれる子たちで、思いっきり声出せたし、バルコからのファ…

お帰りなさい(2016年8月3日少クラのLove-tuneその2)

今日からジャニーズキングらぶすのかいちゃん公演の後半戦が始まります!ありがたいことに後半も2回行けるので思いっきり楽しんでこようと思っています~。 さて、8月3日の少クラではLove-tuneではモロが、ジャニストさんのむかし話とJrにQに登場していまし…

強くあれ!(2016年8月3日少クラのLove-tuneその1)

あっという間に8月のザ少年倶楽部の放映が始まった。年を取るたびに1年が早く感じるけれど今年は本当に早い。昨年の12月にはぎちゃんを意識するようになって、名無しの4人に3月にLove-tuneという名前がついて、5月から6月にかけて4人から7人にメンバーが増…

共有するもの(ジャニーズキング7月29日のLove-tune その1)

そんな訳で1部はほとんどステージ上を見ることはできなかったんだけど、はじめてのLove-tuneのステージはとっても楽しくって。そりゃもちろん初めてのライブだからでしょってのが6割なんだろう。でも、もっと大切な理由は、らぶのステージは、音とリズムが…

EXシアターサマステ公演覚え書き

今日はじめてのLove-tuneのライブに行ってきました。高橋海人くん、Snow Manとの公演。感想はまた別に書こうかと思うのですが、ジャニーズJr.のライブは初めてだったので、初めての体験談というか会場のEXシアターの備忘録をつけておこうと思います。 多い日…

ひとつ屋根の下の案件(Myojyo9月号 ポポロ9月号)

さあ今日からLove-tune、Snow Man、高橋海人くんのサマステ公演。ツイッターのレポを読んでたら、もうすっごく楽しそうでいてもたってもいられなくなってきましたよ。でも、今回はとうとうこのライブに行けるんです~。本当に楽しみ・・・。 そんな中ですが、…

このところの色っぽいはぎちゃん

半年前のはぎちゃん。力いっぱいドラムを叩く様子はあくまで少年のよう。楽しそうで、嬉しそうで、けなげで、可愛かった。 半年後、生放送でドラムを叩いていても、こんな余裕のカメラ目線で色っぽさを飛ばせるように。この後にくるっとスティックを回すのだ…

やすいくんお誕生日おめでとう

やすいくん、25歳のお誕生日おめでとうございます。まったくジャニーズ音痴だった自分が、今、こんな風に文章を綴って、日々楽しく暮らしている、その大半はやすいくんのおかげです。あのメンバーで素晴らしくエキサイティングなグループを作ってくれたこと…

狂想曲と間奏曲(2016年7月13日ザ少年倶楽部 その2)

このところ、毎日ニュースがあります、Love-tune!・・ちょっとイヤミな標語を作ってしまいそうになる毎日でした(過去形w)。7月26日からのサマステのらぶめんはHP(当時)に載ってる4人なのか、それとももろれあらながも出演なのかと色んな憶測が飛び交…

上手くなっていくこと(2016年7月13日ザ少年倶楽部その1)

先週のザ少年倶楽部は話題騒然の7人Love-tuneの登場でしたが、同日収録の今週の収録ではふたたび4人での登場となりました。メインのステージはなかったのですが、OP、ED、それに待望の塚ちゃん濱ちゃんの楽屋訪問。そして、みゅーさんとはぎちゃんで熱…

Love-tuneの作られ方第2期 (WiNK UP2016年8月号)

さて。明日はザ少年倶楽部の8月放送分(かな?)の収録日。メンバー増員も発表されたLove-tuneがどのようなパフォーマンスをしてくれるのか、またまたドキドキワクワクの1日になりそうです。そんな中、7月6日に発売されたアイドル雑誌3誌ではいずれも7…

その生き物の行方(2016年7月6日ザ少年倶楽部)

さて、昨日のザ少年倶楽部で予告通り7人に増員したLove-tuneがFIRE BEATを披露した。前回にも書いたように4人のLove-tuneが好きで好きでしょうがなかったので、7人になったのには正直不安があった。特に先日、発売されたこの日の様子を載せた月刊TVでは新し…

弓道男子のLove-tune(ポポロ2016年8月号)

明日はいよいよ7人になったLove-tuneの少クラお披露目の日。あさって発売のアイドル誌3誌とも7人での登場なんだそうで、はぎやすさなみゅの4人のLove-tuneを思う存分愛でることができるのは今日で終わりなのかな・・・なんてかなりセンチな気分になっていま…

2016年6月29日の少クラはぎちゃん祭り!

あっという間にもう5日前のことですが、ザ少年倶楽部の生放送スペシャルで今年2回目のはぎちゃん祭りが開催されましたw。前回は2月の放送2回にわたってのことだったんですが、今回は1時間の、それも歴史の長いザ少年倶楽部ではじめての生放送でのはぎち…

Love-tuneが7人になったよ!

ポポロの4人の弓道姿とそこでのメンバー間のやりとりががあまりに素晴らしくてどうやって書こうかと思案していた昨日2016年6月29日のお昼頃。今年度のDream Boysのキャストの公式発表がありました。Love-tuneも揃って出演することが発表されたのですが、同時…

それぞれにオフ・・そして・・(Myojyo2016年8月号)

なにか嵐の前の静けさのようにも感じる6月末ですが、先日発売されたMyojyoとポポロで素敵な記事を展開してくれたLove-tune。まずは、Myojyoのオフの4元中継。各人のオフの過ごし方が披露されています。 さなぴは趣味を満喫する一日。キックボクシングの練…

アイドル雑誌で仕事の話ばっかりしているLove-tune

あの5月21日のクリエ公演から一カ月。早いものです。前もちょっと書きましたが、自分的にはかなり動揺する事柄だったこともあり、その後買った6月前半発売のアイドル誌をあんまり読めないでおりました。まあ、ちょこっとやさぐれていたんですねw。ここに来…

らぶとぅん魂

6月13日は7月分の少クラ収録日で、そこで5月21日以降のクリエメンバーによるFIRE BEATが披露されたとのことで、私も当然色々と思っております。でも、あまりに見えていないことが多すぎて、ツイッターのような半分公的な場では言っていいのか判断に困ること…

2016年6月8日ザ少年倶楽部、3曲メドレーのLove-tune

さて、6月第2週の少クラでは、お待ちかねのお茶の間クリエ、Love-tuneの3曲メドレーが放映されました。最初にさなみゅの「BOMB」、次にはぎやす「感じるままに輝いて」、そしてバンドでの「レスキューレスキュー」。期待通りのLove-tuneの振り幅の大きさ…

2016年6月1日ザ少年倶楽部のLove-tune

そんな訳で、お茶の間でまったく映像のない中でのライブ体験(みたいなもの)をし続けて、だいぶ神経を病んだというか、まあ欲求不満で爆発しそうになっていた訳ですが、上手いことにその翌日には6月の少年倶楽部の放映があるんですね、これが。飢えた野獣…

お茶の間クリエ 5月31日の感想の感想

とうとうLove-tuneのジャニーズ銀座2016も5月31日のお昼、夕方の2回で最終公演日となりました。個人的に4人バージョンに戻るかな?とも期待も少ししてたけど、そういうこともなく21日22日と同じ7人で同じセットリストだったようです。また、正式にLove-tune7…

ダンススクエア13号のLove-tune

5月27日に発売のダンススクエアvol13で大特集されたLove-tune。お知らせがあったのは発売日直前くらいだったように思うのですが、その取り上げられ方も凄くて、12ページの本文に、三つ折りのピンナップ。その上、2ページある目次にもほぼ半ページ分くらいの…

そして・・・お茶の間クリエ、ホントに開催の模様

喧々諤々の5月21日、22日のLove-tuneクリエ公演の翌日23日はザ少年倶楽部6月分の収録日。ステージにはいつもの4人で登場。2人曲を2曲、そして新しいバンド曲という3曲に渡るメドレーを披露したとのこと。いやー、本当に嬉しい!クリエ公演ならではの2人曲を…

お茶の間クリエ 5月22日公演の感想の感想

なんだか涙がにじむ週末明け。さて、翌日22日のLove-tuneクリエ公演。昨日と同じメンバーにゲストに高橋颯くんも加えて行われました。そして、21日は6曲目ファイアビから登場のもろながあらんだったのが、22日はモロさんだけ最初から登場していたようです。…

お茶の間クリエ 5月21日公演の感想の感想

毎度、毎度、書いていますが、ジャニーズ銀座の発表の日から、もう何回、びっくりしたり、ドキドキしたりしたことか。ようやくクリエ公演初日の、4人とファンの人たちが作り上げた熱い熱いライブを迎えて、よーしここから始まるんだ!、今日のライブはどんだ…

団体芸っていいな

さて、どうしたもんじゃろのーの「真夜中のプリンス」。好青年すぎるほど好青年のはぎちゃんは、イマドキ男子とオトナ芸人さんのギャップで楽しませようとするこの番組でなかなか爪痕残せないでいたような気がします。銭湯でも楽しそうだったし可愛かったし…

2016年5月11日ザ少年倶楽部のLove-tune 「FIRE BEATその3」

さて、ファイアビの3回目。なんだかどーでもいいことばっかりうだうだ書いている気もするんですが、もうこう見たものを感じたものを文字にしたいというのは性癖みたいなもんなんでしょうね。惚れっぽくって、色んな人やグループにうわーっと好きになって(…

2016年5月11日ザ少年倶楽部のLove-tune 「FIRE BEATその2」

クリエ公演行けないってしみじみとツラいですね。でも、そんな時に、テレビをつければ、あの素晴らしいファイアビが何度でも繰り返し、それもコマ送りでも見ることができる。なんて素晴らしいんでしょう。ビデオがある時代に生まれてよかった・・・いや、そ…

2016年5月11日ザ少年倶楽部のLove-tune 「FIRE BEATその1」

昨日の少クラのLove-tune見ました?凄かったですね。動画サイトにも2時間もしないうちにいくつもの動画がアップされているくらいですので、反響も凄かったんじゃないでしょうか。もう色々と言いたいことありすぎなのですが、まずはざくっと雑感を。 FIRE BE…

2016年5月4日ザ少年倶楽部のLove-tune

さて、もう5月の少クラです。1回目は、Love-tuneとしてはオープニングの「笑顔のゲンキ」とエンディング「SMILE」の2曲を他のユニットと一緒に。後でも書くようにいい位置をいただいていましたし、あの4月13日の驚愕みたいなことはなかったのですが、やっ…

2016年4月27日ザ少年倶楽部のLove-tune 「キングオブ男!」篇

みゅーさんソロもあるというトラジャのクリエ公演が始まったり、あさってはもう5月の少年倶楽部が放映されるということで、早く前回の少クラを振り返らなきゃと。実際、彼らに触れるたびに、「えっ?また違ってる。」、「あれ、あの時のあの姿はそーいう意…

めんどうな仲間たちww

4月27日のザ少年倶楽部でかっこいいLove-tune、かっこいいはぎちゃんをそこそこ(決して十分じゃないw)摂取できて、一息ついたわたしです、生き返りました。簡単なもんです・・いや、これじゃジャンキーですわ。やばい。。。 さて、そんな少クラを振り返…

はぎちゃんの試練みたいなもの・・・

さて、週末はMyojyoとポポロという2つのアイドル雑誌が発売されて、どちららもLove-tuneというお名前で3ページもいただいて。ポポロなんて、はぎちゃんを載せるのが超久々だと聞いていたけれど、表紙にもちっちゃいですけど4人の集合写真もちゃんとあって…

2016年4月13日ザ少年倶楽部のLove-tune

13日の放映を見た後はちょっと凹んだりもしたけれど、数日経っただけでまたもや状況は変わって。真夜中のプリンスの2回目では先週にはなかったLove-tuneの名前がはぎちゃんとみゅーさんのテロップの下に出るようになったり、4月18日にはサマステジャニーズ…

Love-tuneの作られ方

4月6日の少クラではLove-tuneのお名前で粉もんもやったのに、7日発売の3つのアイドル雑誌でLove-tuneというお名前で記事が載ったのはWkin Upだけで。残念。 でも、duet誌でははぎやすさなの3人並びのお写真でそれぞれがクリエのこと話していたし、次回のMy…

少クラ春休みSP4月6日のLove-tune「粉もん」

ザ少年倶楽部でのLove-tune名義の初の演目はジャニーズWESTの「粉もん」でしたね~。2~3分のごくごく短い持ち時間でもうそこがすっごく残念。でも、色んな面から、今回の粉もんは、Love-tuneらしさっていうか、はぎやすさなみゅらしいというか、彼らしさ一…

少クラ春休みSP3月30日のはぎちゃん

クリエ一般を当然のごとく玉砕したり、安井くんのらじら―初回やらガムシャラ最終回やら、来週からの真夜中のプリンス初回予告でで水風呂で震えるはぎちゃんを見たりしているうちにあっという間に明日はザ少年倶楽部春休みSPの2回目。いよいよLove-tune名義…

安井くんが「らぶとぅーん」と言った日の少クラ

おとといのザ少年倶楽部春休みSP。そこで安井謙太郎くん、真田佑馬くん、森田美勇人くん、萩谷慧悟くんがLove-tuneというグループを組んだことの発表がありました。オープニングからいつものようにというか、緑の統一された衣装でいままで以上にまとまった感…

2016年3月のLove-tune命名まつり

いや、別に公式に何かあった訳ではないのですが、3月4日にジャニーズ銀座2016のページでしれっとLove-tuneという名前が掲載されてから、徐々に徐々に、色んな媒体でその名前が伝えられていきました。その過程の中で、名前が載ってた載っていないで一喜一憂し…

MyojyoにLove-tuneという名前が載った日

なんかだずっとLove-tuneの名前のお話ばっかりな気がしますが、やっぱりおめでたい話題だと思うのでまだ続けます。 さて、2016年3月23日発売のMyojyoの目次にLove-tuneという名前が登場しました。アイドル雑誌の中でも歴史が長くて(明星とくれば平凡!とコ…