ラボを捨て、ビーチに出よう

Love-tuneから7ORDERへ:どこにいたって君がアイドルだ

さなはぎの風景

 7ORDERさん本体(というのも変ですが)の水面下での動きも色々と感じる今日この頃だったりいたします。何やらレコーディングしてみんなでお疲れ!だったり、TikTok動画でとっても広いスタジオを使っていたり、さなみゅのピザ波ではずっと7ORDERでフェスしたいよというメッセージが響いていたり(このあたりはまたじっくりとブログにしたためたいと考えております)いたします。もうじき色々と情報解禁になるんだろうなあと思いつつ、なんだか急く気持ちがむくむくしてる今日この頃です。

 そんな中、われらが推しの萩ちゃんは、このところ立て続けにさなぴーとのペアでのプログラムが公開されているんですねー。まずは、FC動画のさなはぎさしめし!

7orderproject.com

  スタッフブログさんの方でもいくつか補完情報を投下してくれています。

7orderproject.com

 その次には、Youtube動画で、とうとうお料理動画が来たのですが、ここもなんとさなはぎでペアだったという~。

youtu.be

 もうこれだけでも2016年5月6日からずっとさなはぎペアを愛し続けている自分にとっては凄い供給かつなかなかシビれる内容だったのですが、更に、萩ちゃんファンの前線基地であるNACK7でも・・・

 ここでもまたさなはぎペアが登場!こちらは2週に渡りますので、どんだけなさなはぎになるかまたしっかり注視していこうと思います~。1週目から秘密の多い男、さなぴーの濃い情報が色々と開陳されておりました。

 そんな風に立て続けにさなはぎの供給がなされている訳ですが、なんていうか本当に色んな意味で渋くてある意味自然体な二人の様子がぶれずにずっと来ているんですよね。この1年くらい、同じ仕事をしているからこそ容易になれ合わない父と息子みたいなさなはぎなのですが、さしめし動画はそんな二人の距離感が満載で。萩ちゃんはこう子どもの頃からずっとリスペクトしているんですみたいな感じで、一方のさなぴーも大事なことに踏み込みそうで踏み込まない。久々に会った父子がちょっと何を話そうかな、見たいな距離感が現れていた気がします。お料理動画でも、基本お互いにそれぞれやってる感もあったしね・・。

 でもねー、萩ちゃんがあんなに一生懸命話そうというか、リスペクトの距離を持ちながら、相手に絡んでくのも珍しいなと思った次第で、さなぴーも最初に共演したお芝居の後で、安井くんと萩ちゃんについて色々と話をしたんだよとぼそっと言われると、なんだそこもっと聞きたい~っていうじわっと来るところもあって。そして、お料理動画では、さなぴー発案のお料理を作る時の、萩ちゃんのアイデアとか、それがない時のサジェスチョンとか、揚げ物の時の二人の連携であったりとか、・・すっごい真面目に連携してるんですよ・・。ほんと、自営業でのあんまりお互い仲の良いところを見せない父子なんですよ~。じたばたじたばた・・・。
 で、2本の動画でそんな感じだったので、ジタバタな心持ちでしばらく自分は過ごすのかしたらと思っていたんですが、5月4日のNACK7では、お互いに音楽のこととか、割とストレートに話ができてるという。いつも通りいうか、お互いに自分はこれが好き、自分はこうでって感じなんだけれど、ともかく音楽のことでお話してるところじっくり聞けていると!そんでもって、27のことになると待ってましたとばかり「凄いね」エネルギーを発しまくる萩ちゃん。そんな姿はずっと見たかったなあと思っていたそれで。お互いになんていうかファンが好きそうなエモなことはしないんだけれど、なんだかちょっとスタンスが変わってきた・・そんな感じがしております。また、じっくりと聞き返してさなはぎの風景をスケッチしていこうと思っております~。本当にこういう機会をいただけて、公式さん愛してる!なのでした。

ラジオ三昧の一日(NACK7、22回目のメモも~)

 今日は5月3日。4月29日から始まった始まった自分のお休み期間もそろそろ終わりです。あっという間の5日間だったな~。なんだかんだとようやく家で、疲労回復ではなく、のんびりすることができたので、このところの7ORDERさんのラジオ番組をまとめて再視聴してみました。お休みの午後をメンバーのお声を聴いてまったりと過ごす時間は最高で。他にもFC動画のさなはぎ飯とか萩ちゃん大活躍のペヤング改造動画もあるんですが(そして、やすあらのニコ生コメンタリーも!)、色々と楽しかったのでまずはラジオから~。それにしても7ORDERさんの2021年はラジオ年となっていますね。

 そんなラジオ、なかなか全部の番組を振り返ることができないのですが、今日はさくっと見ておこうと思います。まずは27日のNACK7から。この日のゲストMCが誰になるのか、一旦はさなぴーという情報も出たのですが、実際には! 

  ほんとに3週連続でモロちゃんの登場でした~。お写真も前2週分から新しくなって嬉しい限り。今週もまた二人のテンポのよいトークが聞けました。ざくっと感想です~。

  • 今回の #NACK7 ちょっと萩ちゃんの声が低めだなあと最初に感じたんだけど、そっからのモロちゃんの高めの変声がめっちゃササッてほんとナイスだった~。ほんと、モロちゃん突っ込んだり拾ったり、トーク上手いなあ。萩ちゃんもほんと助かっていると思いますですよ。
  • 服を着る順番、軽快なモロちゃんのリズムにちょいちょい合いの手いれてる萩ちゃんの掛け合いいいなあ・・。
  • メンバーを体の臓器に例えてというご質問。臓器には詳しくないと萩ちゃんは困っていたけど、フラッシュで回答したには、安井くんは脳、ながつは胃!(たくさん食べるから)みゅっさんは肺!(肺活量がグループ1だから)さなぴー横隔膜!(声量が凄いから!)あらんちゃん膵臓!(沈黙がかっこいいから)モロちゃんは最終的に自分で答えることになって大動脈!(みんなを繋ぐから)ということでした。萩ちゃんはモロちゃん曰く心臓。バンドの鼓動を刻むからだそう・・モロちゃん、ほんとありがとね!
  • 萩ちゃんの答えを見てると、ほんとメンバーの生活をそのまま切り取っていて、その意味に踏み込まないところが萩ちゃんらしい、若い子のちょっとした強がりにも見えるのがまた可愛いなと。モロちゃんは表層と意味といいバランス~。
  • メンバーで敵に回したくない人として、みゅーさんをあげた萩ちゃん。みゅーさんに正論でやっつけられるとほんとに凹むんだそう。萩ちゃんって理屈の人だから、状況や情(ファンへの気持ちも入るかも)よりも、きっと正論が響くんだろうな。そして、それをちゃんとわかってるみゅーさん。ピザ波でもベードラの絆とか大切さみたいな話をしていたけれど、うちのベードラ隊が隅っこで何やらやってる時に、そんなことを二人でこっそりとやってるのかもねww。
  • 今回の曲はミュージカルRENTの曲。はぎもろ二人とも好きで、ちょっとしたエピソードがあって。本当に、メンバー間で好きな曲を語り合ってるところ聞かせてもらえるの嬉しくなるよね~。他のメンバーの時にもぜひ音楽で語り合って欲しいな~。ほんと秒で終わるNACK7・・・。明日の晩はさなぴー登場~~。 
  • 今日は、ピザ波、青春ファンクと聞いてきたけど、NACK7 が始まってからなんか自分の聞く姿勢(物理的なやつ)が変わるという・・。いい感じのリラックス感とテンポ感~。何よりテンポ感なNACK7だと思ったのでした。

 さて、お次は4月30日の真田・森田のPIZZA WAVE。この日のゲストは、下北沢を中心にバンド、レーベル、フェス、そしてお店まで展開しているツネ・モリサワさん。いつものように、公式さんのおまとめ記事があるので貼っておきます~。 

www.interfm.co.jp

  •  最初は、7ORDERで取り組んで行こうとしているフェスへの参考になるお話を聞くみたいな感じだったんだけれど、だんだんバンドのお話になってきて、それが本当によかったな~。
  • モリサワさんのすっごいストレートで、でも本当に普通のバンドな景色を改めて語ってもらえたなあと。バンドの交流は飲み会とか、対バンなどで交流するうちにきっかけができるとか、こういうご時世で何もできない時にはまず自分たちの音楽と向き合うとか、本当にインディでバンドやってるミュージシャンの自然な姿を聞かせてもらえた気がしました。で、それをそれをすっごく新鮮にさなみゅが聞いてるのが本当にいいなあと。さなみゅのびっくりする才能も凄いなあって思うな~。それはきっとアイドル業出身だからなのかなとちょっと感じたり。
  • で、ちょっと思ったのは、想像だけど安井くんやモロちゃんは、すっとその普通さをリスペクトしつつもすっと寄り添うだろうし、はぎらんれおはその言葉を聞いてまずは自分の中で色々と消化してからあれこれ突っ込むような質問を気がするんだな~・・とか考えてるとジワジワするww。
  • そして、モリサワさんのバンドメンバーの交代が激しい事とか(あるあるだよね)、中でもベードラがその中心となるお話がまたよくって。ベードラで色々と話が固まりやすいというところで、みゅーさんの言葉の中に混じる笑い声にうちのベードラの空気感とか方法論を感じて、ふふふーと思うんだった~。
  • でも、ほんとバンドって楽しそうだし、メンバー全員が必要であることをマジ感じるスタイルだけれど、その分難しかったりすることも多いというか、メンバー全員が揃っていくのが意外と難しいんだろうと自分のこれまでの経験からやぱり思っちゃう。ある程度、技量が上がってきて、それぞれにわかるところが増えてくるとなおさら、でも、一歩一歩、積み上げてでしか行けないからなあ・・みたいなそんなのを感じさせてくれていいラジオだなあと~。
  • みゅーさんのファッションのお話を聞けるのめっちゃ嬉しいんだけれど、話されていることがいまだに具体的にわからない自分がダメな人間ww。でも、聞くのはめっちゃ楽しいね~。そして、さなぴーのフラワーアレンジメントのお話で、言葉からお花の表現をする方を取り上げているのが、すっごいそうなんだなーと。言葉とストーリーと、そこに自分の表現があるのかもなあと。
  • 最後のさなぴーのバンドマンさんとの繋がりとかめっちゃ気になるやん~。どんどん対バンとかフェスとかライブハウスやって欲しいな~。こっちは、現場に行けなくても、記録映像見せてもらうだけでもいいんでーー。ほんと、どうにか現場でのパフォーマンスを増やすよう頑張って欲しいな~。

  そして、昨日、5月2日の晩は、モロちゃん改めファンキ先輩とFPが集う(笑、青春ファンクでした~。

  • 宗像フェスのお話してるファンク先輩がほんと嬉しそうで、やる気に満ち溢れていて、ほんとよかったな~。ほんとどんどん外のステージで勝負したいと言ってくれたのもとっても嬉しかった。自分たちで主催するのもいいけれど、まだまだどんどん経験を積み重ねていって欲しい7ORDERさんなのでモロちゃんのストレートな物言いがしっくりきます。ぜひ今後ともお願いしたいと。めちゃめちゃ楽しみにしています~。
  • そして、速攻技で、モロちゃんのラジオネーム:ファンキ先輩と、リスナーの呼称のFP(ファンキー・ピープル)をすぱっと決めちゃったのが何気に凄いね~。このスピード感が心地よいなあと。それにしてもFPっていいな・・もうただの記号になってるところがすっごくいい~。
  • お悩み相談は、ほんと直接元気注入って感じで聞いてるだけで、その声で元気をもらっているし、やっぱり自分たちを頼っていいんだよというところがあったかい人だなあと思うんですよね、多分。具体的にこうしたらいいよというんじゃなくって、そのエネルギーで背中を押してくれる感じというか。で、多分、メンバーそれぞれお悩み相談の回答スタイルって違うよねえ。そう思えるところが7ORDERさんの好きなところかも~。
  • ただ、今回、モロちゃんの、芸に対してまっすぐで、コツコツと努力して、それをするのは当然、みたいなところは色々と感じたかな~。フェスにどんどん出て行って闘いたいという発言とか、難しいサックスのフレーズでもひとつひとつできるようになってきたい・・みたいなそういう背中で見せてくれるみたいなところがあって。そこがリアコたる所以であるけれど、やっぱり一筋縄でいかない感が凄いなあと思いました。
  • NACK7の盲腸取ったお話も初聞きだったし、大学生活のことも少し聞けて、だんだんといい距離感で人となりが見えてくるのが嬉しいラジオですね~。本当に毎週楽しみだよ~。
  • それにしても、NACK7も青春ファンクもモロちゃん、めっちゃ痩せてない?何かお仕事あるのかな~。楽しみだな~~。

萩ちゃんが神社の時間に出演したよ~。

 4月24日、5月1日に、舞台「死神遣いの事件帖ー鎮魂侠曲」の主演で、安井くんと共演された崎山つばささんがMCをしていらっしゃる神社の時間に萩ちゃんが出演いたしました~。何気に、萩ちゃんの初めてのラジオの外部のお仕事かもーー。本当に嬉しかったです~。

 まずは、AuDee(オーディー)というネットラジオで配信しているので(Web版も、携帯アプリ版もあり)、お時間のある時にぜひ聞いてくださいませ。

audee.jp

audee.jp

 神社の時間という番組は「神社検定」という資格に向けた番組で、番組内の問題を一緒に説き、解説を聞いていき、試験合格を目指そうというもの。いわばプロモーション番組な訳ですが、MCの崎山つばささんが神社のことにとても詳しい、その知識の深さが初めて聞いてる、それも萩ちゃんファンでしかない自分にももじんわりと伝わってくるという感じで、とってもいい番組でした。神社だったり、検定のプロモ番組だったりするので、やっぱり宗教的な営業(って変だけどw)みたいなのあるのかなとも思ったのですが、2回目の放送で萩ちゃんが「今年厄年なので厄払いに行った方がいいんでしょうか」と尋ねたところ、行ってもいいし、行かなくてもいいこと(役者商売だと役がつくというのですって)もあると、どちらでもいいよという答えをしてくださったのが、とてもフラットな感じで素晴らしいなあと思った次第です。それに、久保田悠来さんを思い出させるような小歩危大歩危をパシパシとかましてくださって、めちゃユーモアもあってほんとに面白い方でした。
 萩ちゃんも自分の経験をいい感じで話してくださって、神社の石段が好きとか、7ORDERを始めるにあたってみんなで愛宕神社にお参りにいったとか(そこでみゅーさんに色々と悪戯されたとかw)、三峯神社が好きだとか(私も雲取山が好きなので一度行きたい~)、そこに行くきっかけになった自転車事故を何回か立て続けにしたお話とか、さなぴーと一緒に行った伊勢神宮のお話とかかなり盛りだくさんにお話をしてくれたし、崎山さんとのやり取りもとても素朴で暖かく、でもとってもスムーズでよかったですね。

 何よりよかったのが、神社検定の問題を解くとき、萩ちゃんはほとんど知識としては知らないことばかりだったのですが、知ってることからの類推であったり、消去法であったりと、きちんと筋道を立てて考えて、正解を導いているのが何気にすっごく感動しました。そのきちんと考えるところを崎山さんも褒めてくださって嬉しかったですね。
 そして、崎山さんと共演する舞台IDのお話も結構してくださって。萩ちゃんサイドとしては、①SFタッチの作品であること、②結構悪役かも・・、32役して、サイエンティストの時の衣装はつなぎであること、③メンバーそれぞれがつけてるバッチ、萩ちゃんのモチーフは本(!)であること、④結構悪いっぽい表情で写真も撮ってもらってること・・などなど聞けました。あー、早くキービジュアルとか公開にならないかな~~。

 さて、また聞き返したら、印象に残ってること書こうと思います(滑舌もシャンと礼儀正しい感じでよかったよ~)が、まずはSNSでとりあげていただいたものを貼っていこうと思います。 

  せっかくの機会なので、もっと萩ちゃんや7ORDERのツイッターなどでのお知らせや感想があったらなあと思いましたね~。色んな方にどんどん萩ちゃんのこと知って欲しいですもん~。そのくらい萩ちゃんを誇らしく思えた「神社の時間」への出演でしたし、ぜひ崎山さんとの中もどんどん詰めていっていただければと思うのでした~。

春キャンのポストカード発表

 さて、2021年の4月もあと2時間弱で終わり。本当に時間が経つのは早くて、もうじき7ORDERができて3回目の春が巡ってまいります。先日からFC入会キャンペーンをやっているんですが、入会特典のポストカードが発表されましたよ~。

  7人のお顔がぐるりと輪を描いて、7人の笑顔でお写真がいっぱいになってる。もうねー、やっぱりそれだけでというか、それが本当に嬉しいんですよね。こういう7人が楽しく、自分の、自分たちのやりたいことをやってる、ファンが望んでいるのはそれだけだ・・みたいにしみじみと思うと。

 この構図、どっかで見たことあるということで、2016年の5月に7人でのグループ活動を始めた時の、浅草でのお写真をアップしてるファンの方もいらっしゃったんですが、なんていうかしっかりと成長した7人のお顔を今見ることができて、本当に嬉しいことだなあと更に思うのでした。その7人がぐるっと円を描くのは残念ながら残っていないのですが、同じ時のお写真はこちらになります。

f:id:tanusun:20210430223308j:plain

 うん。本当にいい男にみんな成長しているね~。笑顔も今の方がずっとよくって。これからも色んなことがあるんだろうけれど、どうかお互いによく話し合い、助け合い、お互いの個性を活かしあって、一緒に成長していく姿を見せていって欲しいなと思うんですよね。

 今のご時世色々と大変だから一筋縄で物事が進んでいくだけでもないだろうし、その中で色んな軋みやぶつかり合いもあるのかもしれない。でも、そういう時にもできることならば多数決やファンの声の多い少ないというような強引なやり方じゃなくって、メンバー同士お互いの信じるところを伝えあって、自分自身と相手とグループの更なる良い形を求めて進んでいって欲しいなあと思うんですよね。。。7人の信頼と絆が更に増していきますように。そして、メンバーとファンがどんな小さな声であってもそれぞれの思いを、すぐに形にはできなくても、これまで同様最大限に尊重しあえますようにと祈る2年目も終わりに近い春の日でした。

NACK7、20回目21回目のメモ~

 4月13日、20日のNACK7のゲストはモロちゃんでした~。 4月もともとはぎソロになった4月6日がモロちゃんの出演予定だったせいなのか、それとも27日分もモロちゃんなのか・・とにかく(笑、萩ちゃん曰く「NACK7史上初の3週連続の登場」となりました。

  もろはぎラジオの最大の特徴は、こう阿吽の呼吸があるんですよね。モロちゃんは割とどのメンバーとも阿吽なお話ができそうだけれど、萩ちゃんの割と細かい情報をすっとばすおしゃべりにもすんなりと対応してくれるところがあるので、余計にその阿吽ぶりが際立つ・・そんな感じがしましたね~。それを感じた、この日の1曲(グローバーワシントンJr.のJust the two of us(二人だけで・・という題みたい)の曲の紹介での二人の会話。

  • 今週のNACK7、萩ちゃんが「二人の好きな曲あるじゃん、あれどう?」と聞いて、モロちゃんが「いいですね、その一言でわかります」っていうやり取りが本当によくってだな~。その後のリハのこととか、あー、ほんと一緒に音楽のお仕事してるんだなあとしみじみ・・。
  • モロちゃんがサックスサウンドをチェックし、スティールパンのソロもあり、ギターとベースのしなやかに踊るリズム。ぜひコピーして欲しいなあ。
  • サイコロトークのお題。もろちゃんにとっての「青春」とは「友達」。萩ちゃんも一緒に過ごしたことを言ってくれるのが嬉しい。さすがのモロちゃん。二人で喧嘩したこともあったとか。萩ちゃん曰く、ケンカしたり、そんな人間臭さが「青春」なんだろうと。
  • 犬語トークが苦手な萩ちゃん。モロちゃんもずばずば「下手だなあ」と言ってくれるのもなんだか嬉しい。そして、萩ちゃんの「萩ワンが」・・・カワ(・∀・)イイ!!
  • リレーに詳しいもろほしさん!と萩ちゃんが言って、「うん」と自信を持って自説を唱えるモロちゃん元炎の陸上部(笑。モロちゃんのオーダーは、あらんちゃん、さなぴー(2位で戻ってくる)、けんちゃん(俊敏性高い)、モロちゃん(抜かれるが・・)、萩ちゃん(一番ムズイけど)、みゅーさん(頑張ってくれる)、がつがごぼう抜き!生きるチートだからな!なんだそうだ。めっちゃわかる。生きるチート発言は萩ちゃんも聞こえたけど違うかも・・。

 さて、2回目の4月20日深夜の放送。新たなお写真がなくってちょっと残念。ほんとバタバタしていた時期だからね~。萩ちゃんもどんどんお写真撮って載せてくれると嬉しいんだけれど~。

  •  萩ちゃん曰く、気に入った曲をメンバー間でやりとりしているんだろう。モロちゃんは曲の好みがよく合うんだって。そんな風に情報やものの感じ方をしてるのが何気にいいなあと~。当たり前かもしれないけど、メンバーそれぞれの世界観みたいのわかってるんだろうなあとじんわりした~。メンバー間の音楽のお話は一番聞きたいところであるので、毎回少しでもそういうのを聞けるといいな。
  • 萩ちゃんがタバコを吸う演技をしてみたいっていうところで、運転手さんが車を止めて、ちょっと外に出てタバコ吸ってるところが、めちゃ渋くてかっこいいと言ってて、へえ・・そんなところに注目するんだなあとちょっと意外ででもいいなあと思ったのだった。
  • モロちゃんが萩ちゃんに葉巻やってみたらと言うのめっちゃわかるし、さすが色々とバーとか行ってるおしゃれなモロちゃんだなあと思ったんだけど、正直萩ちゃん絶対ハマってまたお金いっぱい使っちゃうから、困るなと思うのだったw
  • ルーティーンがあるかというお題。モロちゃんは朝ブラックコーヒーを飲むこと。7ORDERにもコーヒー党が増えてきたと萩ちゃん言ってたけど誰なんだろうな~。萩ちゃんは気分屋(最近のパワーワードだね~)一定期間のみルーティーンで変わっちゃうことが多いと。それよりも、フィーロちゃんへの餌やりなど。萩ちゃんにはやらなければならないことがいっぱいあるとのこと(笑。
  • そして、新コーナー:ポイントを積み重ねていくさいたまクイズ!ここは面白いクイズをリスナーが投稿した方がいいのかもしれない(笑。

  •  モロちゃんからの一曲は、久々に聞いた、クラムボン。今聞くとめっちゃいいね。それにしても、80~90年代の曲のチョイスがめっちゃいいオーダーさんたち。

  • そして、萩ちゃんの今日のパワーワード「好きなことを、にわかにしない」。萩ちゃんらしい、気分屋と言いつつも、知らないうちに経験を積み上げていく萩ちゃんの真骨頂。私も、心して取り組みます~。

 本当にあっという間に終わっちゃうNACK7。メンバーとのトークもいいけれど、ほんとにこの番組、BGMの大きさとかトークからの入り具合とか、トークの前に出る感じとかほんと聞きやすいんだよね~。ちゃんと立体的に聞けるし、スタッフさん、本当にありがとうございます!で、やっぱり、27日もモロちゃん登場だって~。めっちゃ楽しみだね!

7ORDER in 宗像フェス配信の感想をざっくりと。

 あっという間に4月24日の宗像フェス本番になって、あっという間にそのステージの配信も終わってしまって、一夜(夜じゃないけど)限りの夢の名残を噛みしめてる日曜日の午後です。7ORDERのメンバーは金曜日に宗像入りして、その夜は美味しい海の幸など食べたり、やすらんれおのサウナ部のみなさんはSKY-HIさんとサウナで交流したり(SKY-HIさんもご自分の出演時間に7ORDERの、中でも顕嵐ちゃんのお話をしてくれたらしいです。ありがとうございます)、色んな方とも交流して、フェス参加ならではの匂いを味わってくれたのすっごくよかったですね~。そして、こういうご時世もあってか、みんな24日中に東京に戻ってきたみたいで、真面目って言うかしっかりしてるっていうか、偉いなあと。本当にお疲れ様でした。今回の東京の緊急事態宣言については、エンタメの方々の姿勢は様々ですが、その方向は違えどちゃんと考えていて偉いなあと。その熟考が明日につながっていきますようにと、やっぱり祈ってしまうのでした。
 さて、7ORDERのステージは午後3時からおおよそ30分くらいのステージ。セットリストは、①Make it ture、②Perfect、③Sabaoflower、(MC)、④Mondey Morning、⑤&Y、⑥What you gotでした。ダンスオンリーのステージでした。衣装は、武道館&オリックス劇場の前半で来ていた黒衣裳。会場は無観客の大きなホールのようでしたが、7人ともすっごい汗で、普段あまり汗をかいたのを見たことがない萩ちゃんも見るからに汗をかいてるくらいで、本当に力の入ったパフォーマンスだったんだなあと感じました。ざくっとした感想はこんな感じ・・・。

  • みんな言ってるけどMake it tureからPefectのつなぎがめちゃカッコいいねえ。Moday Morningの歌がすっごくよくって染みたなあ。で、黒衣裳でのWYG本当にありがとう。
  • おーだーさん、武道館や大阪の時から見ても歌の底上げがめちゃ凄いと思うので、新音源聞きたいなあとほんとせっかちになちゃうよね・・。
  • &Yもよかったなあ・・あったり前過ぎるくらいの感想だけれど、やっぱり黒衣裳もよかったし、結構歌いあげる感じもある曲で見ごたえ、聞きごたえあったな~。
  • 最初の方でちょっと音声の不調があったりして、やや緊張感が溢れるステージだったかなとドキドキして見ていたけれど、楽しいMCやしっとりと歌い上げるMonday Morningのあたりからペースを取り戻した感じもあって、そのあたりはさすがだなあと感心しきり。後半に行くほど、歌もダンスもよかったから、もっと見たかったな~。
  • ただ、前回の青二祭りも同じ感じがあった気がしたけど、一回だけの出演の時の先方との、例えばカメラさんや音声さんとの事前の準備をどうしたらいいかとか、現場力とかいっぱい考えることあったんじゃないかな。そして、そういうのを自分自身で経験すること自体が、フェスに参加して経験する大事なことなんだろうなあと思ったりもする。ほんと彼らを見てると背筋がしゅっとするなあ、自分も頑張らないとなあといつも思う。
  • でも、これも他の人が書いてたけど、普段抜かれないとこで抜かれてたり、メインで写ってるメンバーの横や後ろにいるメンバーの表情や動きがくっきり映っていて、普段見られない表情が見ることできて、ちょっとお得な感じ~。
  • フェスのフィナーレの音楽花火の時もちょっと配信が乱れたけれど、そんなのも含めて全部が一発勝負のフェスなんだろうなあって感じたな~。やっぱりファンも現地でその空気感も含めて感じたいなあと改めて思いましたね~。

 さて、フェスが終わって、7ORDERさんとメンバーのSNSも活発に動いておりましたね~。

 みんな自撮りとか会場でもらったお花(ファンが宗像フェス公式から送ったもの)とかの載せてくれていて嬉しかったな~。そして、萩ちゃんも。

  やっぱり「初めて」の経験って大切なものですよね~。そして、25日には公式さんからご挨拶も~。

 で、あらんちゃんがアップしてくれたた集合写真に萩ちゃんが載ってなかったのに、(おそらく)初めて気づいて・・

  とする萩ちゃん。萩ちゃんファンとしては割と寂しい思いをしたのですが、なんていうか、これまで「その頃萩谷は・・」なんてフレーズが当たり前で、萩ちゃん自身も独立独歩な人だなあと思っていたけれど、萩ちゃん自身からこういうフレーズが出てくることや、人との関わりを暖かく歌うスーパービーバーさんが今好きだだったりするのは、なんだか心境の変化や大人にまた一歩なってるのかなあと思ったりした次第です~。ほんと萩ちゃんも7ORDERみんなが愛おしい。みんなそれぞれ自分の思いを素直にそして上手くお互いに伝えあえるようになるといいね~。
 さて、宗像フェス配信の最後は、音楽花火の大共演。出演者のナンバーとコラボして素敵なタイミングで夜空を彩る花火を見ていたら、なんだかしんみりしてしまって、次はぜひに現地で彼らを見たいなあと思ったのでした。全国各地に行きたいところばっかりだし、食べたいものばっかりだし、聞きたいもの見たいもの山ほどあって、そういうもので自分は生きていて。本当に泣けてきちゃうなあと、そんな大事なことを思い出させてくれた宗像フェスの花火でした。本当に素敵なフェスをありがとうございました。

舞台「PSY・S」と舞台「DECADANCE-太陽の子-」のDVDがいよいよ!

 さて、いよいよ3日後に迫った宗像フェスですが、タイムテーブルが発表になりました。

 7ORDERは15時からの出演。そして、堂々のリアルタイム配信なんだそうです~。本当の生配信ライブ。どんなステージを見せてくれるのか、今か本当に楽しみですね。そして、現地からの生配信となる訳で、こういうフェスでちゃんとメンバーが当日に現地に行って、主催の方々や向こうの方々と交流できるというのが何より嬉しいですね。昨晩のはぎもろNACK7ではフィナーレでは花火のショーもあるとのことで、最後までしっかり楽しもうと思います~。

 さて、本日は更に嬉しいお知らせが!2019年の11月に萩ちゃんが、2020年1月にながつが出演したディスグーニーのお芝居2本のDVDの発売の日がほぼほぼ決まったというお知らせが来たんです~。本当に、本当によかったです! 

  この2本のお芝居が本当によくって、役者の個性もストーリーも両方しっかりと楽しめるディスグーニーのお芝居の魅力に憑りつかれたところがあるのですが、その2本がこうやって再び見ることができると思うと嬉しくて涙が出てきます。萩ちゃんも、ながつも、新しい挑戦に本当に輝いていて、ぜひ多くのみなさんにも見ていただければありがたいです~。あの後、割と西田さんやディスグーニーを追いかけてきて、2つのDVDはどうなっちゃうか心配だったところもありますが、こうやってほぼ確定のお知らせをいただけたこと、心から感謝いたします~。

 嬉しいことに、二つのお芝居の直前にあった生配信動画がまた見ることができますので、ぜひこちらも併せてみていただければ嬉しいのでリンクを貼っておきますね! 

  また、ぜひディスグーニーの世界に萩ちゃんやうちの子たちが出演できる世界もずっと待っておりますので、どうぞよろしく~~。