ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

それからの双眼鏡:帝国劇場の2階席から・・・

 ジャニーズを見に行くようになって、それまでのファン活と変わったのが、双眼鏡の存在。帝国劇場の天井席からLove-tune萩谷慧悟くんを見つめる日々を生き生きとしたものにしてくれた双眼鏡の皆様には感謝の言葉もありません。これまで2度ほどブログ書いています。

tanusun.hatenablog.com

tanusun.hatenablog.com

  

 双眼鏡初心者の自分には、このKenkoのニューミラージュ8×30(8は倍率8倍、30は対物レンズが30mmということ)は手ごろなお値段(5000円前後)で、めちゃ使いやすくって、帝劇の天井席にも距離的にもぴったりだったようです。この時感じたのが、着席観劇なら対物レンズ20mm前後のコンパクトタイプよりも対物レンズ30mm以上で、多少大きくても(500g前後)しっかりと持てるものの方が、ぶれないし明るいし見易しで、自分には幸せだということでした。 

 その後は、Love-tuneメンバーの舞台のお仕事が続きました。日生劇場でのえび座、東京フォーラム中ホールのダニーボーイ、新橋演舞場の三婆、そしてEXシアターとブルーシアター六本木でのクロスハート。どれも帝劇ほどは距離はなく、他の俳優さん女優さんとの絡みを見ることもできて、より明るく綺麗な見え方の双眼鏡が欲しい・・・という欲望にかられましたw。そうなると、比較的低倍率で、視野が広く、明るさの数値が高いものが候補となってきます。あれこれ探して、出会ったのがこの機種、ヒノデ6×30 B+です。

bino.hinode-opt.jp

  出会いは偶然。最初は同じヒノデの6×21s1を試見させてただけるというカフェ(ヒノデHPに紹介されているところです)に行った折、色んな機種を見せて使わせていただいて、こんなのもありますよということで出していただいたのです。ちょうど夕暮れ時、それまでに見せてもらっていたものとは全然違うキラキラとくっきり浮き出すように見えた画像に一目ぼれしてしまいました・・・。それにやっぱり対物30mmで重さ480gの安定感のある持ち感が決め手となりました。個人的にはどうもコンパクトタイプは苦手なようです。お値段がニューミラの6倍くらいなので、ちょっとだけ考えましたが、薄暗がりでもキラキラと美しい画像に惚れて、ほぼ即購入してしまいましたwww。

 実視界8.4度、明るさ25を誇るこの機種で見たらぶめんたちの活躍ぶり。特に、えび座の後半の方のワンゼロさんの辛さと憎しみの混じった表情とか、暗めの照明の中でたくさんの人間が舞う将棋殺陣の中で派手に動きながらという状況でもはっきり見ることができた辛そうなワンゼロさんの表情は忘れられません。その後、帝劇のジャニアイでもこれを使ったのですが、2階席の中ほどからでも集団でのダンスや太鼓演奏の中で動き続けるはぎちゃんを野鳥観察のように追い続けることができました。その視野の広さと、見たいものに併せて動かして行っても視野がぶれない安定性はさすがの高性能6倍機といった感がありました。

 さて、ここまでのまとめというか、一般的なガイドにちょっと突っ込んで個人的な感想を加えると・・・。

  • 着席観劇の場合には、コンパクトタイプにこだわる必要なし。500g前後の機種も安定感があってお勧め。ただし荷物はそれなりに大きくなりますw。
  • 手ぶれなし、明るい、視野が広いのは、6倍くらいの双眼鏡(スペックの数値を確認してね)。帝国劇場や日生劇場のB席からでも楽しい観劇が可能です。
  • 初心者なら、5000円前後の双眼鏡でいいんじゃないかと・・・。もちろん高いものもいい.が見え味の好みは人によって違うので、とにかく自分で試してみましょう~と。

 

 しばらくはこの2機種で大丈夫だな~と思っていた矢先、発表されたのが横浜アリーナ大阪城ホールのジャニーズJr祭りです。横アリにも幸いにも同行させていただけることになったのですが、そのお席はスタンド席の最後列とのこと。色々と調べて見ると、ステージまで100m以上にもなる可能性もある・・・。そこでムクムクと湧いてきたのが「新しい双眼鏡欲しい・・・」という新たな欲望でした・・。てか、何台買うつもりなんだというwww。
 そうなると、やっぱり防振双眼鏡か・・と思ったのですが、元々高価な防振、せっかく買うんだったら、ボーナスつぎ込んでこれかな?と思っていたのです。

cweb.canon.jp

  でも、さすがにこれをすぐには・・と行かないので、あれこれ探して、やっぱりこれにしました。困った時のKenkoさん頼み~。約5500円なのが嬉しすぎる・・

www.kenko-tokina.co.jp

 こちらのレビューも参考にさせていただきました~。

d.hatena.ne.jp

 12倍広角とかなり迷いましたが、手振れが心配だったので、この10倍のにしました。早速使ってみたら、確かに手振れが。でも、きちんと固定すると80m位先のものもはっきり見えるし、50m先の小鳥のお顔もきちんと見えてちょっと感動でした。ただ、デカイ、重い・・・。790gは伊達じゃなかったです。大きさも8倍の1.2倍くらい。まあ、今回のお席は、横アリ最後列ですから、のんびりとはぎちゃんとらぶめんのお顔が見れたら~くらいでのんびり行こうと思っていますー。機能してくれると嬉しいんですけどね~。それとも防振買う~ってなるのか・・・。始めてのうちわを振れるのか・・・また感想を書きたいと思います~。