読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

2017年Love-tuneクリエ初日の感想の感想w

 2017年5月11日(金)は今年のジャニーズ銀座Love-tune公演の初日でしたーー。やっすーのMCにあったららしいのですがLove-tune7人でやる初めてのクリエ公演。本当におめでたいです。私といえば、今年も全滅だったので当日券並んだのですが、残念ながらお茶の間クリエとなってしまいました。でも、昨年同様、ツイッターのレポだけでも、本当に楽しい時間を過ごすことができました。レポしていただいた皆様に心より感謝です!そんな訳で今年もその感想(主にはぎちゃんw)を少し書いてみようと思います。あ、ネタバレですので、そのあたり申し訳ありません!

【セットリスト】

 すでに色々な方があげてくださっているのですが、ひとつ張らせていただきます。

medusanbone.hatenablog.com

 合計19曲。加えておけば、登場SEがはぎちゃんの作曲、アンコールのmake itが作詞真田佑馬、作曲萩谷慧悟という初の自分たちで作った曲でございました。
 内訳は、グループ別だと、オリジナル曲3曲、キスマイ4曲、関ジャニ3曲、えびさん3曲、KAT-TUNSMAP・NEWS各2曲、嵐1曲。とてもバランスが取れていますね。JUMP曲がなかったのが超意外&残念でしたけど、デビュー組の曲も最新曲に近いものが結構あって(PSYCHO、Otherside、恋を知らない君、罪と夏)、らぶで初めてやる曲も半数くらいあるし、ガチガチの攻め感がたまりませんね。セットリスト決めるまでに相当時間がかかってるような気がします。彼らのことだから、決めるの簡単じゃなかっただろうなぁ・・。ほんとに7人のLove-tuneが初めて挑むクリエ公演にふさわしい攻め込んだセットリストのように思いました。

 個人的には、もろ大太鼓×はぎドラムのコラボから始まる和装Moonは話を聞いてるだけでカッコいいし、和風のヤンキー味溢れたPSYCHOをらぶがどうやってるのがすごく気になるし、さなぴギターがめちゃめちゃカッコいいというOtherside、そして、6人が完全バックダンスでみゅーさんソロダンスががっつんがっつんのMy Loveはきっとトラジャとは違うみゅーさんダンスの世界を開いているようで、ホント見てみたいです!。
 馴染んで練れてきたバンド×ダンス曲、和風というテーマで統一された見せる(魅せる)曲、個人の力をフィーチャーした曲。こうやって書くと、字面だけだとホントの単独コンじゃないですか。やっすーが最近よく「未来を見せる」って言うけれど、その言葉が着々と積みあがってきている。そんな気がとてもします。

【ながつの挑戦を支えること】

 メンバーの絡みもたくさんレポされていて、そのたびにほっこりしていたんですが、その一番ははぎソロの伴奏をするながつのこと。ながつがどんだけ頑張って練習したんだろうってのにまずは感動するし、自分のソロ曲にも関わらず詰ってしまったながつに寄り添って最後一緒に伴奏をしたはぎちゃんの男気にも惚れました。最後、ながつをねぎらうかのように頭をわしゃわしゃっとしたはぎちゃんの話を聞くと泣くしかないという。

 ここに来て、はぎちゃんが姿かたちもですが、行動もぐっと大人になってきたように思います。それはこうした、年下のメンバーを引っ張り、支えるという状況があったればこそ。はぎちゃん自身の努力も尊いし、そういう役回りを与えてくれたらぶメンバーに本当に感謝なのです・・。

【とうとうさなはぎ曲が・・】

 ずっとずっとさなぴが匂わせていたさはなぎ曲がアンコールで発表されましたね。疾走感あふれるポップチューンの明朗なバンド曲らしいです。そして、さなぴが「Love-tuneとファンのためを思って書いた」というこの曲。本当に発表されたよかったです・・。嬉しい嬉しいはぎちゃんの大きな一歩でもあるんですが、さなぴの作詞曲が世に出たということもホントに大きくて。クリエイティブな世界では、作品を世に出していくことの大事さは言うまでもないし、それだけが自分でできることといってもいいくらい。そこで、自分の作品を外に出していくことについて、お互いに協力し合い、助け合っていくことの大切さ、尊さ。そんなことはぎちゃんMCでも言っていたような。いいサイクルができているなぁって思います。
 あと、細かいことだけれど、今回のLove-tuneのオリジナル曲は、CALLとこの曲とNWOも入れちゃうと3曲になって、セットリストがさらにバランスの取れたものとなっているんですよね。らぶになる前の財産の一つのNWOと、作っていただいたホントに大切なオリジナル曲CALLと、そして自分たちで作った初めての曲make it。ここもまたバランスが取れていて、DIY精神旺盛でらぶらしいなぁって思いました。

【当日券のこと】
 初日の当日券に並んだ人の数は597人でした。平日木曜日の16時半の集合、前日はみゅーさんのトラジャの楽日もあって、色々と状況は厳しかったとは思うのですが、他のJrグループと比較すると今年もまたちょっと寂しかったかなと思います。特に、Jr祭りからの勢いを考えると、そしてメンバーが3人増えていることを考えると、もっと勢いのある数字であってもよかったような・・・ついそんな弱気になります。
 確かに、クリエの当日券って1時間くらい並ばないといけないし、競争倍率は20倍くらいな訳ですよね。ツイッター見ていても、らぶ坦には大人で家族のある方も多いし、なにより色んなグループに興味を持って健康的に応援してる人も多い気がします。平日の昼間に、わざわざそこまでする必要があるのかという気も確かにする。だいたい、デビューするとなれば、ファンのメイン層はそこになる訳だから、平日クリエの当日券でそこまで悲観的になることはない・・。
 でも、一方でそこまでしてもらぶのクリエが見たいっていう人がもっと多くなれば、らぶはもっと強くなれるかなともついつい思ってしまったりする訳で・・・。いや~、色々と難しい案件だとは思うのですが、ひとまずはもう少し当日券並んでみようと思うのでしたって、自分の盲目さぶりを更に発見したらぶクリエ初日でしたw。でも、でも。ホントに、今回のクリエ見所満載なんですよ~。らぶめんのオリフォも全員と素敵ですよ~。ぜひぜひ土日にでも応援しに行ってくださると本当にうれしいですーー。

【次は・・】

 まだまだコントとかメンバー間のやりとりとか全然追えていないので、今日からはその辺も注目してレポ読みますよ~~。