ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

2016年少クラクリスマスSPのLove-tuneとはぎちゃん

 12月21日の少クラはクリスマスSP。去年はスタジオにジュニア大集結で楽しかったんですが、今年はホールで。そして、デビュー組と若い子Jr中心の演目(とらすのはカッコよかったです!)で、Love-tuneの出番はエンディングのAnother Christmasだけでしたよ・・。らぶふぁんの自分にはちょっと寂しかったですねぇ(ひろみさんのバイオリンソロはめっちゃカッコよかったけど!)・・・。でも、意外とそこまで寂しいとは思わなかったのは、この12月のらぶの活躍っぷりや、7人揃ってのCMの幸せな気持ちがまだ残っていたからかな・・・。

 

 もろちゃんがクロハで欠席だったので、すとんずと1名ずつペアになって歌った後で、グループごとで集まってのパフォーマンス。らぶさんたちはCALLのピンク衣裳だったので、この艶やかさ。情報局の新しい動画もそうでしたけど、目が自然に引きつけられて、ほんと威力ありますね。グループのコンセプトもばっちり表現しているお衣裳。ほんと良いものを作っていただいたなぁとスタッフの方々に感謝いたします。

f:id:tanusun:20161225100108j:plain

 やっすーの真ん中分けの髪型の反響が凄かったようですが、個人的には欠席のもろちゃんリスペクト?と思うくらい、もろちゃん風味だったように思いました~。さて、どうだったのかな?

 

 そいえば、去年のクリスマスSPも、はぎやすさなみゅと半増でこの曲をやってましたね。1年前は幸せだったのに今年は違うクリスマスを送っている・・という歌詞なんだだけれど、色々と違う面も変化もありつつも、はぎちゃんファン的には今年も幸せな思いでこの曲を聞けてよかったなぁとちょっとしみじみしましたね。久保田洋司くんスキーな自分なのでなおさらなのかもしれません。

f:id:tanusun:20161225100145j:plain

 色んな事があった2016年でしたが、去年も今年もはぎやすの風景を見ることができたのはホントに幸せという他にありません。6人の仲間もできて、それでも2016年の後半ははぎやすシーンいっぱい見せてもらって。それも嬉しかったな。なんていうか、ふたりの色の違いの絶妙なさじ加減が好き。ばっちりカメラ目線のはぎちゃんとふわっとひろーくカメラに合わせていくやっすーの目線。 来年もこんな穏やかなはぎやすも見ることができるといいなぁ・・・

 来年のクリスマスSPの頃はどうなってるのかな。なーんとなくだけれど、兄系Jrグループはあんまり少クラ出演しなくなってるかな~なんてふと思うこともあります。ネガっている訳ではなく、新しい一歩を踏み出す時期に来ているのかななんて思うのでした・・・。まあデビューという訳ではないでしょうが、今年1年らぶさんたちには、いつも斜め上に幸せにしてもらってたから、きっとまた驚くような嬉しい展開が、活躍が待っているのだと、楽しみにしてようと思います。

 

 さて、おまけ。 このはぎちゃんがもうキレイでキレイでため息出ちゃって(ヘンなペンダントはアレですが・・・)。

f:id:tanusun:20161225100131j:plain

20歳を過ぎるともう一度子どもの頃のお顔に戻っていくのかなと思う今日この頃でした。あ~、ほんとに美人・・・・もうでれでれするしかないわーww