読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

このところの色っぽいはぎちゃん

萩谷慧悟 Love-tune

半年前のはぎちゃん。力いっぱいドラムを叩く様子はあくまで少年のよう。楽しそうで、嬉しそうで、けなげで、可愛かった。

f:id:tanusun:20160722222327j:plain

半年後、生放送でドラムを叩いていても、こんな余裕のカメラ目線で色っぽさを飛ばせるように。この後にくるっとスティックを回すのだからたまんない。

f:id:tanusun:20160722221459j:plain

硬質の、セルロイドのような端正な美しさが魅力のはぎちゃんだったけれど、こんな妖艶な表情も印象に残るように。長いものを持ってくねるなんてひきょうすぎる。これからどんどん本当の色気が溢れてくるんだろうなぁ。

f:id:tanusun:20160722221542j:plain 

2月の少クラではしもっちゃんに「はぎちゃんのカメラ目線のファンです」と言われて照れたのか、ここしばらくカメラにはそっけなかったはぎちゃん、でも、ここに来てようやくデレてくれましたよ。やっぱりはぎちゃんのカメラ目線大好き!やっぱり惜しみなくやって欲しいなー。

f:id:tanusun:20160722221440j:plain

このところ、2014年くらいからの少クラをお借りしてみてるけど、ほんの2年前のはぎちゃんの色気の潜む幼さったらない。それがこの2年で急速に成長して、グループ結成をしていよいよ体に芯が入ってきて、かっこよくなった。そして、7人に拡張したこの2か月弱でびっくりするほど大人の色っぽさを振りまいてる。

きっとはぎちゃんが何かひとつ思い、心を決めるたびに、まるで脱皮するように大人の素敵さが立ち現われてくる。そんなタイミングに立ち会うことができて、本当に嬉しいなぁとしみじみ思うのでした。