ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

萩ちゃん、新しいお仕事おめでとう!

 萩ちゃんこと、萩谷慧悟くん出演の新しい舞台が発表になりました~。

ameblo.jp

  西田大輔さんが主宰するディスグーニーの舞台「PSY・S」への出演です!シャーロックホームズものですよ~。萩ちゃんはどんな役になるんでしょう?ワトソンくんだったらめちゃめちゃ似合いそうですが・・・。また、新しい世界での挑戦ですね。本当に努力家で、新しいものに真正面からチャレンジできる萩ちゃん。思いっきり頑張ってくださいね。私も、これからになりますが、西田さんのディスグーニーの舞台のことも色々と勉強して、思う存分楽しめる頭をつくっていきたいと思います。disgoonie.jp

 それで、この舞台のことが発表されて、色んな情報がTLを飛び交う訳ですが、嬉しい情報も色々と。まずは、主演の栗山さんは男劇団 青山表参道Xのリーダーとのこと。そして、この劇団はあの斬月舞台のベリアル小沼将太さんが所属しているところということで、ちゃんと繋がっているところがありがたいなあと。個人的にはこの夏はTVドラマの「チャンネルはそのまま」に大ハマリしたので、出演していた飯島さんが男劇団だし、何かと縁を感じる今日この頃です~。更に、演出の西田さんは舞台「戦国BASARA」の演出を手掛けておられていることでも有名な方で、貴虎さんの久保田悠来さんも正宗役で長くお世話にになった方とのこと。私も「宴」のディスクは持っていて、本当にカッコ良かったんですよね・・。ここでもまた斬月舞台で演出家の先生とも繋がっていたという。一生懸命頑張ってきたそのご縁のつながりが、萩ちゃんの新たな舞台にも繋がっていると思うと本当に嬉しくなります。まだまだ調べたらご縁が色々とあるかもしれませんね。直接的にどうのということでなくても、ご縁とは回りまわって繋がっていくものだから、どうかこの舞台が成功して、ご縁が繋がっていきますようにとお祈りする次第です。
 萩ちゃんもブログに書いているけれど、初日が萩ちゃんの誕生日という運命的な舞台。どうか、どうか、素晴らしいものになりますように。ぜひぜひ応援に駆け付けたいと思います!!どうか行けますように(合掌w)。