ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

つながるつながるつながる未来につながる

  もうご存知の方も多いと思うんですけど・・・(深呼吸)。昨日、2019年3月31日、MX Fes 2019のオープニングイベントである、真田佑馬くんと阿部顕嵐くんの「つなげるつなげるつなげる」イベントにおいて、長妻怜央くん、森田美勇人くん、諸星翔希くんが登場。そして、斬月大千秋楽前の萩谷慧悟くんもTV電話で登場して、とうとうLove-tuneメンバー7人のうち6人が同じ場所に集ったのでした!まずは一番先にその様子を伝えてくださったモデルプレスさんの記事を貼りますーー。

  TV電話画像の萩ちゃんはちょいとだけ微妙だけどw、5人とも本当に綺麗でカッコよくって、このビジュアルのよさは何??ってもうびっくりするやら、胸が動転するやら。あんまり興奮しすぎて全然記憶があいまいですよ・・。いやいやいや、本当に嬉しい、めでたい、素晴らしい!!私はエムキャス組だったので、ながつと美勇人くんの登場までは見ることができたんですが、そこで中継が終わってしまって、ちょっとだけ寂しい思いをしていたのですが、その後、モロちゃんと萩ちゃんが登場という情報がツイッターで飛び込んできてもうその場で号泣でしたよ・・。
 さて、順に追っていくと・・。さなぴーのお話の後に、あらんちゃんのインスタにも登場する絵のお話になり、その作者が登場・・ということで「えっ?何??」ってピンとこなかったんですけど、下手からすっごい勢いで飛び出してきたしゅっとした凄くスタイルのよいお兄ちゃんのお顔が最初よくわからなくってまたまたピンと来なくって、その彼がうわーっとしゃべりだしたところで、「ああああ、ながつーー!!」とようやく認識できたのですよ。自作の才能あふれる個性的な絵を、あのいつもの、おばちゃん世代にはわからない個性的な感覚で元気よく話してくれるながつ。ちょっとだけ大人びてめっちゃかっこよくなっている、初めて見た20歳のながつなんだけれど、さなぴーやあらんちゃんから突っ込まれる様子がいつも通りで本当に泣けて、泣けて・・。しかし!、彼が何枚目かの絵「足長お兄さん」を見せてくれた時の驚きと言ったら、会場も凄い状況になってるのが伝わってきた・・わかる、わかるよー。
 そして、美勇人くんが登場。襟足が伸びてて、ちょっと昔の(らぶの前の)美勇人くんみたいだなって思ったりもしたけれど、出てきたら、相変わらずのひらがなしゃべりで、あらんちゃんに色々と突っ込まれてて、すごくあらみゅだった。和んだーー。でも、見せてくれたのが、美勇人くんがモデルとなって登場している素晴らしいお写真。自然の中で、美しい姿を見せてくれる美勇人くん。中には雪山でのお写真もあって、すっごく寒かったけど・・と言いながらも本当にカッコいいお写真でモデル魂を爆発させていたんですよね。FINEBOYSを降板して止まったと思っていた針はちゃんと動いていたんですね・・。でも、なんだか美勇人くんらしいな・・。取り組んだものは必ず絶対モノにするってところが彼らしいなあと思ったんですよね。

 で・・。なんとここで中継が終わってしまって・・ああ今日は6人揃うのは無理だったのか・・朝の自分のツイに斬月のキャストの方が「いいね」してくださって幸先いいなあと思っていたんですけど、やっぱりダメか・・正直ちょっとがっかりしたんですけど・・・でも、まだまだ終わっていなかった!!あきらめちゃダメww
 その後はネットニュースの伝えるように、4人の記念写真を撮るスタッフさんのふりをしてモロちゃんが登場したり、京都の萩ちゃんにつないで、萩ちゃんが斬月の宣伝をしたりといった大盛り上がりだったようですよ・・・。でも、モロちゃんって、だいたい何かに扮する役ですよね~。ほんとに芸達者ポジは健在で!。それにしてもモロちゃん爆イケじゃないですか?きっと次の舞台もめっちゃカッコいいんでしょうね・・そして、その場にいない「その頃、萩谷は・・」も健在で!!もうね、もうね、全部がLove-tuneだったように、その場で見ていた訳ではないけど自分w、いつものらぶだったんじゃないかと思ったんですよね・・。

  このイベントが発表になって、タイトル画を見た時に、ほとんどのファンの人が「これはメンバーがつながるのか?」なんて空想していた訳ですよね・・私もこんなエントリー書きました・・ 

tanusun.hatenablog.com

  でも、やっぱり期待しすぎちゃダメ・・と思っていたけれど・・・いや、いや、いや、想像の斜め上をいくつながりっぷりで!赤紫青緑黄橙がつながって、ピンクの桜の花が添えられているタイトル画。本当にその通りになった・・・。このイベントを作り上げるためにメンバーは色々と考えてくれたそうです。ファンに会いたいという気持ちも本当に強かったとのこと。泣けちゃいますよね・・。ファン冥利につきるとはこのことです。次はピンクの安井くんの花がつながる番。きっとそう遠くないうちにそれは実現することでしょう。もう大丈夫。ジャニーズに最後まで残ってくれた安井くんを迎える場所がちゃんとできた。さなぴーも先のニュースにもある談話の中で、

真田:僕も一番にやりたいことはお芝居なんですけど、曲を作ることで知った喜びとか共有できることもあったので、その曲を歌いたいなーみたいな。だからいっぱい作ります。皆で歌える時間も両刀で頑張らさせて頂きます。

― 皆さんで歌うところは見られますか?

真田:僕が夜更かししていっぱい曲作ってるので大丈夫です!僕が作った曲とか誰かが書いてくれた歌詞とかのせて1つのエンタテイメントを作っていくことをどんどんしていければいいなと思います。 

 と言ってくれているので・・・。きっと華やかなピンクのお花もじきに咲くことでしょう。本当に本当に7人のLove-tuneに会える日が待ち遠しいです。そして新しい元号と共にきっとその日がやってくることでしょう。斬月の大千秋楽を前にTDCまで今回のグッズを買いに行ったのですが、橋のたもとの濃いピンクの桜が咲き始めてましたよ。本当にLove-tuneファンは幸せ者だなあという気持ちでいっぱいになった日でした。 

f:id:tanusun:20190401155210j:plain