ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

長妻くんのお誕生日(7月前半誌より)

 7月6日。今月もWink UP誌、POTATO誌、Duet誌にLove-tuneの記事がいつもどおり載りました~。ほんと嬉しい!メインのページはどこも2ページだけれど、各誌とももう1ページくらいのボリュームで他グループと一緒の企画やらぶだけの企画などエキストラのコーナーなどがあって嬉しい限り。なんでもWU誌先月の人気一番「ベストショット」ページはらぶのページだったらしく(129ページに記載)、読者の方々のしっかりした後押しもあるようでますます嬉しくなりました~。日々のハガキ書きがページ増に繋がって行けば・・とまた頑張ろうと思っちゃいましたねぇ。
 それにしても先日の後半誌からの2週間が長かったこと~。たった2週間とも思うんですけど(そして平成30年度もまだ3か月しか経っていない・・実のところ)、やっぱりLove-tune7人が揃ったUp to dateなお姿をこんなにも欲している自分がいる。そんな気持ちで見る新たならぶめんおお姿は、本当にカッコよく、胸にぎゅんぎゅんと刺さってくるのでした。でも、ほんと、7人ともヴィジュアルがしゅっとしているというか、アイドルらしいビジュアルの良さがしっかりあってホントに素敵でした。萩ちゃんも綺麗なお顔(D誌)も、可愛いお顔も(WU誌)、ふわんと色気が漂うお顔(P誌。上に7人で並んでいるのが素晴らしい・・)と全部違ってて、ちゃんとヴィジュアル追及している自慢の自担だなと改めて思うのでした(あー、盲目が嬉しい今日この頃w)。

 さて、記事も企画もどれも面白いので1か月かけてちょこちょこと感想を書いていこうと思うのですが、まずもって嬉しかったのは6月5日に20歳のお誕生日を迎えた長妻くんのグループでのお誕生日会のご報告があったこと。Love-tuneではメンバーのお誕生日会をその直前のお誕生日のメンバーが仕切り役となってやるんですね。なので、今回の仕切り役は11月21日がお誕生日の真田くん・・と思ったら、D誌の真田くんのコメントによれば、20歳だからメンバー全員での企画だった様ですね。いやー、20歳、本当におめでたい!
 真田くんと諸星くんによれば・・雨が降ってびしょ濡れになりながら、でも、全員で歌を歌ってめっちゃ盛り上がっての、大バーベキュー大会。もうねえ、そこですでに青春。らぶってやっぱり青春!。主賓の長妻くんは食べるだけで、顕嵐ちゃんと安井くんって普段は割とどっしり構えてさそうな二人が食材を焼いて、他のメンバーがお給仕し・・・と思ったら、途中でみんな食べちゃうものだから、ながつのところにはなかなか食べ物が届かないというwwww。7人で大笑いして、素敵な時間になったようで本当によかったです・・。
 あと、お誕生日プレゼントは、みんなで瓶に寄せ書きした飲み物(オレンジジュース?それともお酒??)と安井くんと萩ちゃんが選んだ時計。P誌の安井くんによれば「これからの時を刻む」という想いで選んだんだそうです。その時計が長妻くんの時をどう刻んでいくのか。願うことならば、その時計が、Love-tuneメンバー7人の一緒の時間を刻む時計になってくれたらと思うばかりの、胸がぐっと熱くなる長妻くんのお誕生日のお話でした~。