ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

「次」への「準備」(Myojo7月号のLove-tune)

 わーい!すっかり消息不明?ってドキドキしていた映画「ニートニートニート」ですが、主題歌が発表になりましたよー。

natalie.mu

okmusic.jp

 さっそく今朝、ダウンロードさせていただきました。個人的な好みではありますが・・ほんっっっとーーーーーにいい曲!3拍子みたいなのが混ざってるロックは大好物なんですよ。当方ババアなもので自分の勉強不足が悔しいくらいw。でも、ザクッと言ってらぶのミクスチャーな感じとも被るとこもある気がして本当に作っていただけてよかったなあとホントに嬉しくなりました!9mm Parabellum Bulletの皆様、本当にありがとうございました。曲も素晴らしいですが、歌詞もものごっつういいのでまた色々と感想書こうと思っております~。

 さて、本題です・・。この素敵なニュースを聞く前にまとめ始めたものです。あしからず・・・。なかなか次の現場が発表されないLove-tuneなので、ついつい彼らの今の動向が知りたくなる今日この頃。らじらーで安井くんがちょこっとらぶめんのことを話してくれる、近況を伝えてくれるだけでも飛び上がるほど嬉しかったりいたします。いやあ、萩ちゃんの寝相が「ミケランジェロ」ってねー。あの彫刻のような鼻筋でどんな風に怪しく寝ていたのか、メンバーにどんな写真が出回っていたのか、ホント知りたったです・・。

 そんな中、ちょっと嬉しくなるような雑誌記事がMyojyo誌に掲載されましたよー。まあ先月同様、記事の分量は1ページでしたけど(こっちもハガキ、頑張らねば!)、近況と、長妻くんのお誕生日の企画を考えるという座談会がコンパクトでしたけど、中身が詰まってて、ほんとによかったのです~。

 まずは7人の近況。長妻くんはチャリンコ買ったのでサイクリング。顕嵐ちゃんは健康生活に凝っていて、3食ちゃんと食べる。早起きして、カフェに朝ご飯を食べに行くとのこと。萩ちゃんは、週3でスタジオでドラム練習。汗だくになった後、ジムに行き、その汗を流す。ドラムの「できた!」という動画を真田くんと諸星くんに送る。ただし、もろちゃんはいつも2番目・・。美勇人くんはダンサーの知り合いが増えて、一緒に踊ったりしているとのこと。諸星くんは、公園でサックス練習。近くの人がそのリズムに合わせてダブルダッチしてくれる。真田くんは、忙しすぎてメンバーとのご飯を断るくらいの勢いで作曲をしてるとのこと。「タイムトラベラー」というタイトルもあるらしくってほんとロマンチストなさなぴっぽい~。そして、安井くんは千賀くんとサウナ~。千賀くんはめっちゃサウナ強くて、安井くんはヘロヘロらしい・・。
 それにしても、みんな自分の武器をきっちり磨いたり、自分の弱いところをしっかり克服しようとしていて、なんて前向きなんだろうと改めてホントに尊敬しちゃう。らぶができてここ2年ホントに休む暇もないくらい忙しかったから、久々の時間のある時を得て、これまでできなかったこと、これができたらいいなあと思っていたことにちゃんと取り組んでいる7人が本当に頼もしい。それに、何気に安井くんのお話も、最近、先輩や後輩と絡む機会もなくなっちゃったのかな?ってくらーく思うこともあったから、それを払しょくしてくれる素敵なお話でしたよ(この後、すぐにクリエ見学に安井くんとモロちゃんが登場したのですけどね)。外に、内に、自由に、自分たちのやりたいことに取り組んでる様子がホント嬉しいですよ~。
 あと、みんな楽器頑張ってくれているのも嬉しいなぁ。にしても、ドラム練習をして汗だくになり、ジムで、もひとつ鍛えて、その汗を流す萩谷慧悟21歳、現役大学生・・って素晴らしすぎません?・・・改めてLove-tuneのバンドやダンスやパフォーマンスを早く見たいなあと思うのですよね。でも、もうじき「次」が来る感じがするなー。「準備」万端って気がしました。もちろん「気」ですけどねw
 もひとつよかったのが、お互いをフォローするような話回しが凄く感じられたことかなー。さなぴが「誘ってくれてありがとう。でも今日はムリ」ってメールしてくるって言われた時に、萩ちゃんがすぐに「またお願いします」っていう意味だよね・・と言ってくれたり。真田くんがモロちゃんとあらんちゃんのお話を振ってくれたら、モロちゃんが顕嵐ちゃんと同じ美容院に行くようになり、この間並んで切ったという話も出たりして、ますます7人のつながりが感じられる座談会だったなーと。

  そんな7人のパーティーでの役割分担はこんな風なんだそうです~。

安井くん:買い物役(人にまかせて自分の食べたいものがないのがイヤだから)

真田くん:企画準備役(セッティングとか力仕事中心。ホントは料理をやりたい)

諸星くん:怒られる役(ちゃんとやってるのにさなあらはぎに怒られるw)

美勇人くん:イタズラ役(ドッキリを仕掛けるのが好き。主にナガツにw)

萩谷くん:料理&片づけ役(ワイワイやってて机の上が散らかると整頓したくなる)

顕嵐くん:見守り役(準備するふりをして、そっと見守っている)

長妻くん:空気を読む役(イタズラでギスギスしたら、ふざけて盛り上げる)

 いやー。いつもそうなんだけれど、軟硬取り混ぜた、旗振り訳、企画部、実行部隊、感情ケア部隊、見守り役・・ほんといい役割分担だなー。これで、もうじきやってくる長妻くんのお誕生日会に臨むんですねー。この時の「何をやるかの」やり取りもめっちゃ好き。ながつ「麺が食べたい」→萩「流しそうめん?」→長「うーん」→みゅ「この反応はナガツ的には違うみたい」→萩「じゃ中華めん?」→長「つけ麺流そうよー」→みんな「えええっ???」→真’「ちゃんと用意しますよ!」。ほんと、お互いの気持ちを通い合わせるのが上手いなあと感じましたよー。そんな感じで、これからも、楽しく「次」の「準備」をやっていってくださいね~。楽しみにお待ちしております~~。