ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

君たちの選択

 ジャニーズJrチャンネル開設おめでとう~~!!

www.oricon.co.jp

 前からずっとジャニーズにネットと配信をやってどんどんファンとお金を稼いでいってほしかったから、まずは朗報。記事にある5つのグループでほぼ毎日更新していくのはホントに大変なことと思うけれど、それを支えるスタッフもきっといるんだろうし、無料コンテンツのよさを十二分に活かした番組を作っていって欲しいなあって期待している。
 どんな内容になるかまだわかんないけれど、歌とダンスはもちろんのこと、個人的には、まだ若くて、まだ発展途上の、才能とやる気には満ちた構成作家さんやコント作家さん、それこそ才能溢れるYoutuberをどんどん登用して欲しいなと。今のTVの停滞はやっぱり「作家」と「アイデア」が振るわないことだと感じるんだけれど、Jrとそういう若い才能がタッグを組んで、新しい地平を開いてくれたら本当に楽しいものができそうだし、その後にも繋がる財産になる。古い人間なので、SMAPが世に出た「夢がMORI MORI」みたいなコンテンツを見たいなあってつい思っちゃうんだよね。
 ファンの「視聴数争い」に巻き込まれて疲弊するのがヤだとか、これが「デビューに繋がるのか?」って声も相当数あるようだけれど、この企画はおそらくジャニーズファンの外の人たちを巻き込んでいくことが目的な訳で、一人のファンが何十回何百回何千回も回すのではなく、何十人何百人何千人という別々の人が、それも一般の、見ることが求められているだろうなって思ってる。だから、ファンがするべきなのは、自分が義務感を持ってたくさん見るんじゃなく、もっと多くの人に見てもらえるような応援をすることなんだろうなあって感じている。そして、ジャニーズという会社の中ではあるけれど、先鞭をつけるこの企画に参加するというミッションを担うグループたちが働き損になる訳はないんだろうなあとも思う。うん、やっぱり楽しみだよね・・・・・。

 でも、まあ、そこにはうちの子たちが、Love-tuneが、いない。もうね、それだけで私個人のモチベーションはまったく持ってあがらない訳で。ついつい、彼らもやりたかっただろうなーって単純に思ったりもする。でも、彼らがここに来て選択したのはその道じゃなかった。色んな理由が考えられるんだろうけれど、すでに指摘している人がいるように「契約関係」のあの噂記事のことが頭に浮かぶ。権利関係の整理に入った・・なんてつい迂闊なことを考えてしまう。

 これまでの噂話では、彼らが蹴ったという契約内容がどんなものだったのか、彼らが何を求めているのかまったくわからない。もちろんまったくのデマである可能性もあるし、それがはっきりするのはもっともっと後だろう。でも、これまでの状況からするときっと彼らが何か大きな選択を、決断をしたのだという気はしている。そして、これは自分の願望だけれど、彼らの夢を叶えるための選択なんだろうと、不思議とそこまで不安にならずに思ったりしている・・。でもまあ、ゆるくないけれどね!こちとらおばちゃんだから色んなケース見てるからね。辛いケースもたくさん見ている。
 でも、もし彼らが、あの生き物が、そういう選択をしたのなら、それを応援していく気持ちでいっぱいでむずむずと落ち着かなかったりする。残って得られるもの失うもの、外に出て得られるもの失うもの、全部を考えての、そして7人のそれぞれの気持ちを十分に活かしたものであるはずだと思っている。あの我の強い、あの7人が7人ともプロフェッショナルな気持ちでいっぱいの彼らが下す決断になるんだろうから・・。きっとよい景色を見せてくれるんだろうと思っている。そして、まあね、そのままでいても全然いいんだけれどねーとは思ったりもしているんだけれどねw。まったくもっていい加減である、自分。
 まあ、この一連の噂の濁流で、一番辛かったのは自担の退所疑惑の時で、彼がひとりで決断してのことだとしたら、それはやっぱり辛いなあって思って本当に暗かったw。でも、彼はひとりじゃなかった。きっと一緒に未来を考えている人もいるんだろうし、違う未来を選択していたとしても今一緒にいることを大切にしてくれて、ファンに伝えてくれる人もいる。大きな選択の場面で、彼がひとりじゃないと思えてようやくしっかりと立ち直れた気がする。きっとこの状況は、すぐにどうなるものでもない、でも、大きな岐路にいるらぶをこれまで以上に応援したいという、ありきたりな決意で終わるのだったw。