ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

森田美勇人さま、お誕生日おめでとう!

 22歳のお誕生日おめでとうございます!21歳になった頃、その努力やどんどん突き詰め進んでいく凄さに、この人、はしごを上っていくだけで月まで届いちゃうんじゃないかなぁと感じていたのですが、いつしか高く上ってばかりでなく広く広く色んな方向へ広がっていって、世界のすべてに自分の色を添えてくみゅーさんとして22歳のお誕生日を迎えられた・・そんな気がしています。

 この1年でどれだけたくさんの人とお仕事をされたんでしょう?どれだけ多くの仕事をやりとげてきたんでしょう?自分の名前で作り出したものをきちんと売ってくフェーズに立ったみゅーさん。いつも柔らかく、まずは全てを受け入れるような風体でいて、でも、しっかり自分の色に周囲を染めて、自分の仕事を全うする。そして、いつも静かに笑っている、そんなみゅーさんを1年通じてみることができて、本当によかったです。
 もしかすると大きな決断をして、今、その歩みをとめている側面もあるかもしれない。でも、きっとその止めてる時間というのはみゅーさんのこれからの歩みの長さを思えば、「今、ひとときのこと」で、しっかりと周りを見据えて、ひとつひとつを成長させて、いずれは「全て」を手に入れるのだと思っています。そんなみゅーさんの歩みのひとつのピースとして私の大好きなLove-tuneがあるのが、やっぱり嬉しいし、それを全部ではないけれど見せてもらっている自分の幸せをやっぱり感じるみゅーさんのお誕生日です。

 はぎちゃん坦なものですから、やっぱりはぎちゃんと一緒にバンドやってくれるみゅーさんは本当にかけがえなのない人で。この気持ちはなかなか上手く言えないのだけれど・・ああだれかわかって(笑。五弦ベースのやりとりも熱かったけど、今年の夏のはっしーソロで、はぎちゃんがベースを弾いているみゅーさんと本当に嬉しそうにアイコンタクトしていたレポを読んで、あぁよかったなあという気持ちでいっぱいになって。一方で、はぎちゃんはもっとしっかり踊れるようになるために、筋トレをして体幹を鍛えて、みゅーさんにダンスを見てもらって。みゅーさんがいる場をもっともっと輝かせるために少しずつ頑張ってるのかな・・なんて思います。本当に些細なことかもしれないけれど・・。みゅーさんの行く先の素晴らしさに何かの形で関われたら、こんな素敵なことはありません。本当にお誕生日おめでとうございます。素晴らしい1年になりますように!