ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

諸星翔希さま、お誕生日おめでとうございます!

 諸星翔希さま、23歳のお誕生日おめでとうございます!お祝いということもないけれど、もろちゃんへの思いの丈を少ししたためさせていただきます・・。

 Love-tuneの一員として早1年以上。去年のお誕生日以降も、クロスハートでのミュージカル初挑戦。TBSの炎の陸上部も出演する度に爪あとを残し、とうとう陸上部以外のコーナーにもしれっと登場してレギュラーのタレントさんたちに存分に愛されている様子も見せてくれて。そして、らぶバンドではサックスを頑張ってとうとう少クラT.W.L.でソロパートを披露。その上達振り、センスのよさにお茶の間も大沸騰。個人的にはもろちゃんの歌が何より好き。TWLの大サビの朗々と歌い上げるソロパートから、凄く自然に会場の気をひっぱるようなノリのよいセリフを語るように歌い上げるもろちゃん。こんなに上手くてダイナミックな歌い方はなかなかできるものじゃなくって。本当にたいしたものだよなあってなんどもなんどもそこを聞いてしまうくらいもろちゃんの歌が好き。
 ダンスよし、歌よし、コントもできて、笑いも取れる、ファンを乗せるのもピカイチで。歌も楽器もできて、優しくてメンバー全員の癒し役で。何よりこの1年のもろちゃんは本当にカッコよい!。みんながパーッとなる素敵な笑顔に、自信に満ちた大人の表情を見せてくれる。2016年の1月のガムシャラ寝正月で見せていたちょっと自信のなさを感じさせる様子やそれで笑いをとる姿とは本当に大違いな気がする。あれから本当に色々とあったもろちゃんだけれど、一歩一歩努力を積み重ねて大きな花を開かせようとしている気がします。さなぴと一緒にセッションバー行ったり、たくさんライブの見学行って、たゆまず勉強し努力してきた賜物だよね・・。もううかつにもろちゃんと呼べなくなってる気さえする・・マルチなのがらぶの特徴としたら、もろちゃんの万能ぶりこそLove-tuneの象徴みたいなものだなあって書いてて気づいた!。ほんとうに素敵なもろちゃん。はぎちゃんはもろちゃんのことホントに大好きだから、今年もどうぞよろしくお願いいたします~~!
 去年のお誕生日からのことで一番印象に残っているのが今年3月24日横アリJr祭りのCALLのもろちゃん。あの日、あの横アリを一番最初にひとつに盛り上げたのはらぶのCALLだったと今でも思っている。あの時、コールーリーダーのように、センターステージを何回も回りながら、広い客席に向かって「・・・Hey!・・・Hey!」と声を振り絞って腕をいっぱい上げるたびに、ファンのペンラが操られるように一緒に上下に踊っていた。横アリのオーラスでは声が枯れるくらいだったと聞いてもいて、本当に精魂こめたコールだったなあと。
 もちろんCALLが元々持っている楽曲の力や、バンドやボーカルの力もあるんだけれど、あのCALLリーダーもろちゃんの力は大きかった。「もろちゃん:~~だろう??なぁ、みんな!→ファン:そーだ!!」で会場の気持ちと声をを一つにする力。会場のみんなが自然ににこにこしながら、楽しく気持ちをひとつにしたあの場のハッピーは、もろちゃんの優しさと楽しさがあったればこそだったなあと思っている。もろちゃんを見ていると、きっと誰もがもろちゃんを応援したくなる・・そんなもろちゃんの23歳が素晴らしいものになりますようにささやかながらお祈りしています~。