ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

Love-tune Live 2017開催決定!

 2017年7月28日の午後、Love-tuneの単独ライブ、つまりは堂々のワンマンライブが、それもあのZepp DiverCityでの3daysで開催されることが発表されました!コンサート名は「Love-tune Live 2017」。らぶの名前が冠された始めてのコンサートがここに決まったのです。嬉しいのにドキドキし過ぎて、手のひらの血が引くわ、胃がきゅるきゅると痛むは、相変わらずサプライズに弱い自分ですww。でもでも、本当におめでとう!Love-tune!!安井くん、真田くん、諸星くん、美勇人くん、萩谷くん、顕嵐ちゃん、長妻くん、本当におめでとう!。この1年半の7人の不断の努力やグループを作り上げていくスピードと情熱のたまものですよね。嬉しすぎて、晴れがましすぎて、涙が出そうでした。

 そして、ワンマンの意味を感じたのがあの公式Johnny's netのコンサート情報ページ。一番下にLove-tuneのお名前が~~。こんな風に名前が載るのって初めて。。ようやくLove-tuneというグループを公式が認知してくれたそんな気さえします。。

f:id:tanusun:20170729122858j:plain

 クリックすると「Love-tune Live 2017」の文字。いや、らぶを好きになってずっと「名前」というものに喜びを与えてもらっている気がします。

f:id:tanusun:20170729123149j:plain

 それにしても・・初のワンマンがZepp3daysって凄すぎる。ここに出て行くということは、やっぱりライブグループとして勝負する、それもバンドでってことなんだもん。はぎちゃんがZeppの台の上でドラムを叩くんだよ・・。これがどんなに凄いことなのか。いい年取ったバンドファンからすれば、こんな晴れがましいことはないんですよねえ・・。先日の局動画のはぎちゃんソロやドラムを聞いて、あぁちゃんと音楽の人なんだなあって改めてしみじみ思っていたところなので、その音楽の人にこんな大舞台が待っていた2017年。本当に感謝しかないのです。返す返すもありがとうございます。

 しかし、2年目の今年はちょっと我慢の年になるのかなって思っていたんだけれど、あらんちゃんのW主演舞台があって、やっすーの主演映画は決まるし、みゅーさんは映画出演とモデルデビューを決めるし、EXで初の単独はあるしで、全然勢いが収まらず、こんな大きな試金石。眩しい。でも、まだまだ満足できないところもある・・さなぴのドラマか舞台と、もろちゃんのミュージカルと、れおれおのドラマもほんとに見たい。ぜひみんなにそれぞれのお仕事もください!と言ってしまおう!どんどん欲かいていこう!

 と贅沢を言いながらも、このZeppワンマンの、初めての!ってだけではない大事さも痛感したりもするのです。単独コンと言うのは、らぶの名前だけで勝負する機会、空間を得たってことで。他のグループがなんだとかデビューがどうだとかの前に、この機会に勝利しなければきっとらぶの次はないのだとも思う。集客と満足度と内容の評価で勝負するステージ。会社の中ではなくて、市場との勝負の入り口。本当の闘いの始まり。らぶが好きだから逃げ場のないところに来たのは苦しい気もするけれど、これが運命だし、戦うのが好きな子が多いんじゃないかと思ってるから勝手に本望しているのでしたww。いいライブに、素晴らしいライブになりますように・・。ちょっとゲン担ぎしてみました。

f:id:tanusun:20170729123231j:plain 

 らぶの7人がずっと一緒にいられますように。ずっと素晴らしいパフォーマンスを見せてくれますように祈るばかりなのです・・。