読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

はたちの萩谷のこころのRAP(2017年2月5日真夜中のプリンス)

 もう1週間も経っちゃいましたが、2月5日の真夜ぷりはHIP HOPでおなじみRAPを学べるスクールに体験入学して、RAPの腕を磨いちゃおう~っていう企画でした。らぶからは、安井くんと萩谷慧悟くんの萩安コンビの登場でした~。

 でもでも、今回の企画、Jrたちに黒学ラン着せようとしたスタッフの方はどなたなんでしょう。めちゃめちゃいい、いい、良すぎます~。全員それぞれに持ち味があるっていいんですが、はぎちゃんは長いおくびもあって、詰襟が窮屈にならず、爽やかに着こなせいましたね~。いいんです。ファンですもん。欲目たっぷりでいきいますよー!

  さて、HIP HOPって、ラッパーってやっぱりコワモテ・・あるあるなみたいなフリで始まったこの回。はぎちゃん、じぐたんの詰襟を直してあげて、ばっちり真面目さを発揮してましたww。ってか、はぎちゃんこそ元ひぷほなんですけどね(笑。

f:id:tanusun:20170212195751j:plain

 

 まずMCネームとしてMCフォレスト(森?はぎみゅ??)という名前をいただいたはぎちゃん。座学(とはぎちゃんが言ってた!語彙!!)でRAP詞のキマリや作り方をしっかり習います。現役の有名ラッパーの先生方もわかりやすくメリハリのある教え方でさすがでした~。はぎちゃんが作った「・・・なんかシャツについてるぜ~、YO!」という詞に、すかさず先生が「シャツになんかついてるぜ・・だと締まりが悪いから、『なんかついてるぜ、シャツに!』」と直してくださって、はぎちゃんもこ驚きをいっぱいに浮かべた「開眼っ!」てな表情!

f:id:tanusun:20170212195800j:plain

 次により本格的に、お題をいただいての即興の歌詞づくり。「尊敬する人」という題でやっすーは少年隊の東山さん(あー、ヒガシって言いたいw)のことを歌ってさすがやっすーって感じでした。一方、はぎちゃんは「ハッピーになれる人が俺は尊敬するんだよ、何かという人はいないけれど、当たり前のことがしたいよ!」とこのパンチの効いたお顔で、はぎちゃんらしい、すげえオリジナルな心情をがっつり歌い上げましたよ!

f:id:tanusun:20170212195818j:plain

 周囲の学生さんたちにもかなりウケてましたが、こんな強いパンチで歌った直後にこのにこやかな直立不動の真面目なお姿ww。相変わらず振り幅デカい、デカ過ぎる・・。切り替わり、立ち上がりがホント速いよねぇ・・。

f:id:tanusun:20170212195831j:plain

 

 さて、この日の総ざらえはスクールの学生さんとの褒め合いラップバトル。1戦目じぐいわ、2戦目きしやすとデュエットだったんですが、大トリ3戦目はなんとはぎちゃんがソロで、MCどすこいさんと対決ですよー。ふたりで交互に歌っていきます・・

  MCどすこいさんのターン。「頭の先から爪の先までマジでお前、イケメンだな。HEY!頭の回転も速いからカラオケで言うならば100点!」うわ~。こんなに褒めてくだって、ほんとにありがとうございますー。どすこいさんの頭の回転も速すぎるー。そしてその優しいお顔もイケメンでしょーー。そして、はぎちゃんはこのしゅっとしたお顔!

 f:id:tanusun:20170212210827j:plain

 MCフォレストことはぎちゃんのターン「どすこい、ドンと来い!どすこいお前はもう凄い!その帽子可愛いね。俺もお前と仲良いって言われたい」。最初の入りの圧が強くてチョーかっこいい~。インパクトのある入りは得意技ですもんね。そして、声がいい~から。で、「仲良いねって言われたい」ってのが褒め言葉なのが凄いキュンとするじゃないですかー。

f:id:tanusun:20170212195855j:plain

f:id:tanusun:20170212195906j:plain

 MCどすこいさん「Ya~。仲良い、つまりはマイメン、頭の回転早すぎスゴ過ぎ。Ya~。だから一緒に遊ぼうぜ、週末一緒に遊ぼうぜ!」。ほんと相手を受けるのが上手いどすこいさん。周りもどんどん乗ってきて、盛り上がってくるのが凄くわかりましたよー。このメガネの子が可愛かった~~。はぎちゃんのこの力の入り具合もすっごく好きー。

f:id:tanusun:20170212195946j:plain

f:id:tanusun:20170212200008j:plain

 しかーし、ここでどすこいさんは禁断のフレーズを言ってしまったwww。MCフォレスト「遊ぼう!それは、もうスゴイことなんだよ。でも、俺は忙しい、しい、しい、忙しい」。ストレートに忙しいと言っちゃうはぎちゃんwwww。うしろでやっすーがそれは嬉しそうに喜んでますよっ!

f:id:tanusun:20170212200026j:plain

 でも、遊ぼうと誘われるのは「スゴイことなんだよ」なんですね、はぎちゃんにとっては。だからこその、このキメのフレーズ「スゴく、お前はスーパースター!!」。いやー。このキメのポーズ、計算されつくした横顔の角度w。さすがアイドル10年目!!。

f:id:tanusun:20170212200041j:plain

 知らない人から見たらほんとに意外で可笑しくって。そして知ってる人からしたら、ここでもそれをの可笑しさがあって、かなりみんなに受けていました~。韻はともかく、この度胸、このリズム感、そして笑える詞。嬉しいことに大差ではぎちゃんの勝利ーーーー。みなさん、ありがとうございます!そして、はぎちゃんのこの笑顔。ほんとに勝負事には燃えるところ、勝利を心から喜べるところ、大好きです!

f:id:tanusun:20170212200054j:plain

  

 それにしても、印象深かったのは、RAPという決まりごとが多い詞作の世界なのに、はぎちゃんががっつりと自分のこころの世界を歌詞に読み込んで、それを即興に近いかたちで大勢の前で歌えたことですよ。やっすーが女性二人と対決の時に「シルエットジュリエット」と読んで、お客さんを喜ばせることの得意なやっすーらしく、それが即興ですとんとでてくるその反射神経も凄かったなぁと感心しました。

 一方で、はぎちゃんも、ハッピーな人の歌詞もそうでしたが、6月真夜ぷりの「平和の中にも貧富の差はあるんだよ」も、9月少クラの「未来に行って後悔を聞く」も、自分のこころの中の彼でしかない思いを、彼特有の強いビートで歌うことができる、彼ならではの表現の核がちゃんとある・・・改めて惚れ直しちゃったのでした。はぎちゃんのリズムと思いがもっともっとたくさんの人を喜ばすことができますように~と改めて祈っちゃったりするのでした(ちょっと大げさ)。

 そんなはぎちゃんの魅力を改めて知ることができた今回の真夜ぷり。本当に嬉しくありがたかったです!!。スタッフのみなさま、本当にありがとうございました!!