読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

モロちゃん、お誕生日おめでとう~

 今日、10月13日はモロちゃんのお誕生日。22歳、おめでとうございます!プロフェッショナルを感じるジャニーズとして、Love-tuneの保健室のお姉さんとして、そして何よりあのでっかくて最近はエレガントさまで兼ね備えたダンサー&俳優としてとうとう舞台にも単独で出ていく、ほんとに凄いモロちゃん。ほんとにLove-tuneに来てくれてありがとう・・。

 ブログを始めたあたりに書いたかもしれないけれど、2015年の9月の終わりごろにザ少年倶楽部を見るようになって、まずは慎ちゃんが好きになった訳だけれど、慎ちゃんの映像をたどっていくうちに知ったのがモロちゃんでした。おそらくそれは2014年12月のモロちゃん、慎ちゃん、ほっくん、樹ちゃん、大我ちゃんの演目。最初に、モロ慎でホントにシンメトリカルなダンスを踊るんですが、そのアクセントのつけ方、何より二人のあけっぴろげというか、ホントにのびのびとした明るさの合い方って他にはないもので、あぁ、こういうのをシンメっていうんだな~ってすっかり夢中になったのでした。

 そしてそのうち、はぎやすさなみゅが好きになって、そうすると2015年のHクリエメンバーのアイノビートやらGLORIAの動画でモロちゃんを見ることになり、ますます思いは募るばかり。でも、その頃(2016年の新年前後)、少クラにそのお姿はなくドル誌でお見かけするくらい。矢も楯もたまらず、SHOCK出かけて行ったのがつい昨日のようです。帝国のやっぱり最後列だったように思うのですが、そこから見るモロちゃんのダンスはすごく大きくって、片時も自分の目の端から消える様なことはなく、あっという間の2時間でした。思った通りの素敵なダンサーが現実にいる人で、本当に感激したのでした。

 忘れもしない2016年1月22日発売のTVfan。はぎやすさなみゅのんもろで登場して、今年は一緒にお仕事だ~って思って気分が高揚したあの日。でも、その後のクリエの出演メンバーのにはそのお名前はなく、そして一転して5月21日のクリエ公演に登場したモロちゃん。ファンのみんなも私も色々と混乱していたけれど、きっとモロちゃんはホントにホントに大変な思いをしてたんだろうなぁと今になって思います。そして、7月にはLove-tuneのメンバーとしてお名前も載るようになり、8月には少クラにも登場して、上田陸上部の支柱として名言「ニヤニヤしません」で地上波にも爪痕を残したモロちゃん・・。こうやって書くとすげージェットコースターな1年でしたね。。。

 でも、みゅーさんも色んな雑誌インタビューで言ってたように、海外やジャニーズ以外でのダンスレッスンにストイックに取り組んで、SHOCKのステージで実力を伸ばして、光一さんや屋良くんたちにも可愛がられ、プロフェッショナルなジャニーズとして一歩一歩努力と実力を積み重ねてきたこの約1年。今年のドリボで、ほんとに落ち着いていてなんでもできる、力強さとエレガントが同居した極上の質感を見せてくれましたね。その上、昔以上に面白くって、あられおの面倒も見てくれて、はぎちゃんの心の支えになってくれてて、ほんと最強。大人になるって、こういうことなんだなぁとモロちゃんを見てるとつくづく痛感いたしました、

 まあ、そんなんで、モロちゃんに感服してる今日この頃だったりします。もうじき初の外部のステージクロスハートもあるし、新たなモロちゃんのお姿を見ることができると思うと本当にワクワクします。どうかダイエットし過ぎに気を付けて、気を使いすぎることなく(昨日の少クラの肌荒れを見てデリケートなお方なんだなぁと思いましたよ)、元気で楽しい22歳を過ごしてください~。