ラボを捨て、ビーチに出よう

どこにいたって君がアイドルだ

Jr.超名鑑@ザテレビジョンのはぎちゃん

 いよいよ本日、はじめてのDream Boysなのですが、その前に、とっても興味深かったJr.超名鑑のはぎちゃんのお言葉への感想を。また、色々と追記するかもしれません。

SMAPへの思い】

  • この事務所に入るきっかけとなった木村さん。心に残る言葉「今の時代を生きる」を言ってくれた香取くん。そして、幼稚園の頃からずっと歌っていて思い入れが深いという世界に一つだけの花」。自分のジャニーズのルーツとして確固としてあるSMAPへの思いを改めて語っていて、胸が熱くなりました。

【チャームポイントw】

  • 気持ちが入るとすぐ噛む・・・って前にもちょっと書いたけれど、はぎちゃんの「噛む」ってのはチャームポイントだったのか~。いや、めっかわいいですけどww。そして、とっても男の子っぽくって凄く好き。心が籠ると、噛みたくなるほどの強い気持ちが湧くんだなぁと、ここでもはぎちゃんの熱さを感じるのでした。

【だからなのか・・・】

  • ライバルは?と言われて、「全員:特定の人には固執しないタイプ」と回答。はぎちゃんって熱くて、ストレートで、物おじしない側面がよく取り上げられるけれど、反面、ちょっと人と距離を置きたいようなそぶりを見せますよね。この発言もそんなニュアンスが漂っている・・
  • おそらく、本当はもっともっと行きたい人なんだろうけど、その人の状況や本当の気持ちみたいなものを考えすぎちゃって、こういう一歩引いたスタンスになるのかな~なんて感じることがあるんですよね。つまりは、実は底知れぬはぎやす・・みたいなことですがw。はぎちゃんがもうちょっと大人なって、このあたりの気持ちを自在に操れるようになった時が超楽しみですww

【それをMとは言いませんww】

  • SかMかという乱暴な問いに「Mタイプ。筋が通っていることが前提だけれど、怒られたり注意されたりしながら成長していきたい」と答えるはぎちゃん。この回答が好きで好きで。はぎちゃん成分100%。あくなく成長を目指して、頑張るはぎちゃん。やすいくんがはぎちゃんことをずっと育ててくれた訳だけれど、はぎちゃんが素直に聞くべきところは聞いてきたから、ふたりの関係が成り立ってきたんだなぁと思いました。
  • でもさw、「筋が通っていること」と言うのが、ほんとはぎちゃんで、しっかり自分の頭で考えているんだよね、どんなことも。それはMとは言わないけれどw。そこが本当に好きです。

【夢を叶えるために】

  • Jr.超名鑑のやっすーとさなぴは二人して「Love-tuneとして東京ドームでコンサートをすること」を将来の夢としてあげてくれて、もうらぶ坦全員泣いたのですね。野望ではあるけれど、絶対やりたいそんな夢。みんなが具体的に持てる夢。ほんと、きちんと言葉にできるこのうえのふたりのタッグって天才的だなと思いましたよ。
  • そんなふたりの夢に挟まれたはぎちゃんの夢は「お金を稼ぐこと!!」。ほんと一筋縄でいかない奴w。でも、そのふたりの夢を、グループの夢を叶えるためには、Love-tuneやひとりひとりのメンバーが「ちゃんと稼げるアイドルになる」ことが大事なんだ、とはぎちゃんが真剣な顔で言ってるような気がしましたね。
  • ちゃんと売れて、自分たちの夢をかなえて行こうぜ~、原理原則を大事にするはぎちゃんならではの言葉かなと妄想した次第です。夢があって、じゃ具体的に何をするか、自分はどうふるまったらいいのか、もう彼らの準備は始まっているのだと思いました~。